忍者ブログ
DEATH NOTEのL・M・Nへの愛を語るブログです [※ネタバレ有り]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は、夜神 月の命日でしたよね・・・。


・・と言う訳で、
日頃からこの男に対して、罵詈雑言のオンパレードな私ですが・・(←酷)
今日は、【憎しみ】という単語にはなるべくふれずに、
月について、私が(実は)思ってる話でもしておこうと思います。


そもそも夜神月というキャラ・・
こういうキャラクター自体は、大好きなのです。

黒すぎるほどに、完全なる悪・・

キャラとしては、すごく面白いキャラだと思うのですww
只、月の場合は、
自分なりの正義を貫こうと、自らの精神を犠牲にしてでも、
キラになろうとしていた・・
最初の内は、それこそが、真の正義だと、信じて疑わなかった。
歪んだ正義だったとは、気付かないで・・。


その歪みっぷりが、ものすごく面白いキャラだと思えたのです。
たまに、勧善懲悪劇であるにも拘らず、
主人公が黒い話っていうのもありますよね。
デスノートもまさにそういう話なのだと、最初は思いました。
だから、第1話から~第6話までは、ちゃんと夜神月の応援をしてたのですw
『VS南空ナオミ』の時は、私も月と一緒に、ハラハラしてました(笑w)


だけど・・月が南空ナオミさんを見事に騙す事に成功した時・・
違う・・この主人公は違う・・
・・と言う事に気が付いたのです。

コレ以上、このキャラクターを、応援するべきではない・・

レイ=ペンバーさんが殺され、その他のFBIも全員殺され、
そして南空さんも殺された・・
本来なら、極悪犯人ですら、キラが裁きを下していいものである筈がないというのに、
何の罪も無い人の命も、自分の保身の為だけに奪っていく主人公・・
無知な私の頭の中では、史上最凶の主人公だと思えましたが、
他にも、もっとすごいのいるんでしょうか・・?


そして、Lと出会う・・
高校生の月は、毎日が退屈そうだったけど、
この頃にLと出会っていれば、180度違う人生を楽しんでたでしょうね。
別に出会わなくても、あのノートさえ拾わなければ、
いつかきっと、出会う事もあったかもしれない・・。

Lと出会っていれば・・ いえ、出会う事がなくても・・

あのノートさえ拾わなければ、

月の人生が狂わされる事はなかった・・


そして死神リューク・・
最初の内は、月とリュークの、凸凹な関係が、
面白くて仕方ありませんでした。
月は、友達にすら本当の事は話せないのに、
リュークには何一つ包み隠さず、
どんな事でも話していた・・
冗談を話して驚かせたり、
時には、Lに出会った時の苛立ちを、リュークにだけぶつけたり・・
いつでも・・どんな時でも・・
リュークだけは、月の仲間なんだと思ってました。
そして、こんな孤高な戦いをする黒い主人公にも、
リュークの様な存在がいてよかったと、
そう思える事もありました。

なのに・・

この死神・・最後の最後で、月を裏切るんですよね・・。
アニメではソフトに・・ 原作ではこっ酷く・・?
(原作はまだ読んでないので、ネタバレ厳禁ですがw)

最期に・・そんな風に命を落としてしまった月は、可哀想だと思えました。
とりあえずアニメでは、ものすごく綺麗すぎるほどな描写で描かれていたので、
月の転落人生に、涙が出るほどでした・・。
さて・・原作の方を読んでもそう思えるかどうかは、
まだ定かではありませんが・・・。

だけど、どちらにしても、可哀想な人だと思います。

デスノートを拾った事も・・

新世界の神になろうと誓った事も・・

Lと出会い、Lを死に追いやってしまった事も・・

父親を死に追いやってしまった事も・・

自分を慕ってくれる人間を死に追いやってしまった事も・・

最期にリュークに裏切られてしまった事も・・

数え切れないほどの、たくさんの人を殺してしまった事も・・

それを、悔い改める事すら出来なかった事も・・


そんな、安らかに死ぬ事すら許されない夜神 月に・・

今日だけは、

・・可哀想だった・・ と・・ 言ってあげようと思います・・。


今日は・・
容姿にも才能にも恵まれた、一人の善良な人間が、

堕天使になって、地獄に堕とされた日・・・

 

では【L FILE NO.15 感想[3]】の続きです。

拍手[1回]



【 L ― The Wammy's House 】

 

『L ― one day』にて、Lの生態について・・あ、いえ・・☆
Lの生活について、かなり事細かに、
うっかり・・『どんだけ~!!!』とか叫んでしまいそうなくらいに(←笑w)
様々なLの姿を観る事が出来たので、
今回の最初の1ページを観た時は、

今度は子Lの話?!!

・・と、飛びあがって喜びたくなるほど、
嬉しかったのですよ~~~vvv


だけど・・最初のワタリの言葉・・

『Lは 名も持たない孤児として 

私の創った施設に入って来ました』

やっぱりLは孤児だったのです・・・・・。
何となく、親はいないのだろうと思ってましたが、
その存在すら、かき消された様に失われてるんです・・・。

孤児だとしても・・まともな所で育てられていれば、
親代わりの人から、名前くらいは貰ってる筈・・
それすら無い・・と言う事は・・

Lが、常識では考えられない環境で育ってきたのだと、
そう推測せざるを得ない訳なのです・・・・・。

幼いL・・・・・

あ・・ダメだ・・・ww あまりに愛おしすぎて・・

おかしな表現で、愛でてもいいですか・・?(悪口じゃありませんからw)

カエルの子 みたいで

可愛い~~~Vvv

ああ・・すみません~~★ うっかりカエルの子だなんてxx
おたまじゃくしの事か?って言われそうですねw
でも、何気に焦点の合ってる様で合ってない様なこの目を見てると、

おたまじゃくしの様に可愛い~~~Vvv

・・でも、いいかもしれません・・(笑w)
あっ・・いえっ・・!!決して馬鹿にしてるのではないのです~☆
何だかもう、可愛くて可愛くて、仕方ないのですぅぅ~~!!
(信じて下さいw 無理にでもっ・・!!ww)


ボロボロで、サイズの合わない大きな服・・
いつも口に指をもっていこうとする仕草・・
この子は、誰からも愛されず、さほど大事にもされずに生きてきたんだと、
そう感じました・・・・・。


よくありそうな、新入りへのイジメですか・・?
6人ほどの、悪ガキが倒れてます。
この小さな体で、自分より大きな体の子、6人を相手に、
ケンカして、余裕で勝ちました。
一見・・
わ~vvLは強い子ね~vv・・って感じなんだけど、
一体、どんな修羅場をくぐりぬけて来た子なら、
こんなに強くなれるのですか・・?

Lはきっと、その不幸な生い立ちの中で、
自分が生き延びていく為の術を、カラダで覚えていくしかなかった・・
そんな環境に生まれ育ったのだと、痛感しました。

Lがワイミーさんに出会えて、本当によかった・・!!!
私・・こういう話、弱いんです~~~~~~(泣)


協調性が無いのも、我が強いのも、
好きなものを独り占めして一人で遊びたがるのも、
Lが今まで生きてきた場所には、
Lと仲間になってくれる友達すらいなかった・・
この世で生きていく為には、自分ひとりの力で何とかするしかない・・
そんな生活を強いられていたから・・?

・・Lの行動のひとつひとつが、
Lの不幸なおいたちを語ってる様に思えてなりませんでした・・・。

でも・・

『私が正義です』

Lがそれまでの人生、いかなる環境で育ったとしても、
そのせいで、Lの正義が曲げられる事は無かった・・。
Lは事の善悪をちゃんと理解している。
それだけは、誰かが教えてくれたんだろうか・・?
いや・・Lは賢い子だから、
自分で正義と悪を理解出来たんだ・・!!

・・などと、勝手に思い込んでみました。

・・はぁ・・某おぼっちゃんなどは、あれほど見事な家庭環境にいながら、
その正義がどんどん曲げられていったというのに・・★

ところで、この頃のワイミーさんは、
今のロジャーみたいな、ラフな格好してますね~ww


『ワイミーさん、もっと難しいパズルやゲームがしたいよ』

パズルとか、チェスとか、碁とか、将棋とか、
トランプとか、積み木とか、ブロックとか・・?
欲しいものに対して、何気に貪欲なLって、可愛いですねvvv
そして、ソレを全部買い与えるワイミーさんが愛しいですvvv
(可愛いですか?やっぱり子Lって可愛かったですか~~??vvv)←?

天才児の脳を持ったL・・
走れる子がどんどん走り回りたがる様に、
Lも自分の頭を、使えるだけ使ってみたかったのでしょうねvvv


『一人部屋っていいね ワイミーさん』

物を貰ったり、部屋を与えて貰っても、
あまり表情に喜びが現れない子ですね~w
それも幼児体験が問題で・・とか思いましたが、ま・いいか・・。
その後もLは、あまり喜怒哀楽を表情に出さない人だけど、
生きて行く内で、ソレはむしろ、あまり必要のないものだと・・
そういう結論に至ったのでしょうか・・。


コンピューターによる通信が力を持つと予言・・?
こんな子供の頃、既に、
世界の、これから進むべき未来を視ているかの様な・・
(・・それを、何気に焦点の合わない目でみてるとこが可愛いwww)
凄いよL・・

・・Lも凄いけど、
個室を与えた方が、この子が伸びるという事に気付いた、
ワイミーさんも凄い・・!!
我の強いLには、他の子と一緒に勉強させるより、
1人で静かに考えたり出来る場所を与えるべき・・とか、
そういうとこに気付いたんでしょうか・・??
Lの才能の芽を開花させたのは、間違いなくワイミーさんだvv


コンピューターとにらめっこの、Lのマネーゲームww
日本円で100万ポンド・・・
あう~~★ こういうの弱いxx(だったら考えようとするなw)
解る人、これでも見てみて~♪ ⇒為替レート

Lの生まれた年が1979年で・・
この頃のLが、大体10歳くらいなら、
1990年前後辺りの話だと思うんだけど・・・
いや・・難しい話はもういい・・☆ (でも外国為替相場って面白かったww)

・・それはそうと、Lって、こんな小さい頃から、
目にクマがある・・・ww
(連れてこられた時、既にあったよね?!!)


Lに言われるがまま投資し続ける、ワイミーさんvvv
ワイミーさんも、この子の話に乗って、
冒険してみたかったのかなぁ~vvv
そういう、いくつになっても冒険したがりのおじいさんって可愛いww
きっと、もしLがこのマネーゲームに失敗してしまったとしても、
咎めたりせず、Lを励まして、もう一度やらせてあげたと思うよ♪
でも・・Lは只の一度も、失敗しなかったんだろうねvvv

Lに言われるがまま投資もし続けたけど・・
Lに言われるがまま大好きなお菓子も運んでくれたんだよね~vvv

あ・・Lはワイミーズハウスに来るまでは、
きっと悲惨な暮らしをしていたんじゃないかと思うんだけど・・
それでもきっと、この天才的な能力を使って、
上手に、生き延びていたんでしょうか・・?
それが不幸だったかどうかは・・Lのみぞ知る・・のだろうけど・・。

ワイミーさんの資産・・2年後には2万倍・・!!!!
2倍じゃなくて、2万倍・・・!!!!!
それについては、資産が増えていく事よりも、
Lの成功のみを、まるで子供の様に・・または、Lの本当の親の様に喜ぶvv
そんなワイミーさんの、何気にあたたかい姿を妄想してみたよw
競馬とかで、馬券が当たった事より、
応援してた馬が勝った事の方が、嬉しかったみたいな・・w(←解る?)

でも、ワイミーさんの服装が、タキシードっぽくなってるvvv
はぁ~vvカッコいいなぁ~vvv
資産が増えて偉くなったから・・のタキシードではなく、
Lが稼いでくれたから、いつの間にか主従関係が逆転しちゃってて(笑w)
ワイミーさんはいつしか・・必然的・・それでいて自然に、
Lの為の執事として生きてた・・
そんな感じだったりして・・vv


数年後のL・・・

お・・大きくなってる・・Vvv

成長 してるよ~~~Vvv 

可愛い~~~~vvv
 

新聞で顔が隠れちゃってるけど、(←ソレがまたいいvvv)
ちょっと不敵な笑みが、すごくカッコいい~~~vv

『この殺人事件 どんなパズルやマネーゲームより難しいです』

難しいと言いながらも、ワクワクしてるかの様な、嬉しそうな顔・・vvv


『やっと見つけたよ ワイミーさん』

パソコンの画面を食い入る様に見つめる、Lの輝いた目・・
まるで、獲物を見つけた爬虫類か両生類みたいで・・   (・・え?)

ゾクッ・・・としましたvvv

もちろん、激萌えの意味で・・vvv

ワイミーさんは、
この時初めて『Lと歩む』という道を見つけたとおっしゃいますが・・
やっとその様に実感されただけで、
既に一緒に歩いて来られたのでは・・vvv

ま・・新たな決意が芽生えた瞬間だったのですね・・vvv

きっと絶対、ワイミーさんは冒険好きのおじいちゃんだww(←決め付けw)
Lに付いていって、どこまでもどこまでも・・
それがどんなに危険で険しい道だったとしても、
Lを信じて・・Lと一緒にどこまでも・・
歩んで行くつもりだったに違いないです・・vvv

Lだって絶対に忘れないでしょう・・
今ある自分が、ワイミーさんあっての自分である事を・・vvv


・・・何だかいろいろ勝手に妄想しながら読んじゃったけど・・・

改めて思った・・vvv

私は、このふたりが大好きです・・!!vvv
何時如何なる時、どんな時でも、
ふたり一緒でないとダメです・・!!vv

お互いがお互いにとっての、最高のパートナーです・・!!vvv

 

そして、L FILE NO.15 感想[5]に続く事でしょう・・vv

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182

<< L FILE NO.15 感想[5]  HOME L FILE NO.15 感想[3] >>
■ CALENDAR ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ Click募金 ■

東日本大震災
クリック募金

一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます

■ PROFILE ■
L至上主義

Author : 海羽 恵瑠
     (MIU MEGULU)

 DEATH NOTEのLが好きです
 Lに恋をしてます
 原作のLが好きです
 アニメのLが好きです
 映画の松Lが好きです
 松山ケンイチくんも好きです
 ねんどろいどのLが好きです
 他のフィギュアLも好きです
 カッコいいLが好きです
 男前なLが好きです
 気持ち悪くて変なLが好きです
 負けず嫌いのLが好きです
 可愛いLが好きです
 どんなLでも愛してます
■ LIVLY ■
Lって名前のリオンが住んでます♪

■ LINK ■
* 無断リンク失礼致します *
■ QUESTION & BATON ■
こちらから御自由にお持ち帰り下さい
Lを愛してる人への31の質問
配布中です♪
↑click hear
■ SEARCH ■
■ BARCODE ■
† L's cake & toy box † L FILE NO.15 感想[4] Produced by 海羽 恵瑠 (みう めぐる) 
PR
 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ