忍者ブログ
DEATH NOTEのL・M・Nへの愛を語るブログです [※ネタバレ有り]

2008年・・・
『 L change the WorLd 』のおかげで出会わせてもらい、
いつも温かく接してくれてるsachiたんが、
私の好きな歌:Ben Foldsの『the ascent of stan』を使って、
Lの動画を作ってくれましたvvv

sachiたんが松Lたんの動画に使う曲を選んでる時に、
私が前から、この曲で松Lたんの動画作ってほしいなぁ~・・vv
・・と、夢に見ていた曲を教えてみたら、
本当に作ってくれたんです!!vvv

しかも、その動画を作るにあたって、
映画『DEATH NOTE前編・後編』と、『L change the WorLd』 ・・の中から、
私的にはずせないシーンというのを教えてほしいって言われて、
それを、ばかみたいにたくさん教えてみたら、
そのシーンもいくつか使ってくれてvvv

うふふふふふふふvvvvv
わ・・わた・・私もチョコっと・・お手伝い・・いえ・・
私の意見を取り入れてもらってる動画~~~~~~!!!!!Vvvvv
しかも、私が大好きな曲で~~~!!!vvv

・・って事で、私にとっては夢の様な動画です~!!vvv

・・で、

実はその動画、去年のクリスマス前には既に出来上がってたんですが・・
sachiたんの・・

『手直ししたいところがあったら教えてね。』

このひとことを、ず~ず~しくも、素直に受け取り☆

(…こ~ゆうの…素直って言うのか?)

それじゃ~・・って、
本当に2~3か所も、こーした方がいいかも♪
・・とか言っちゃったら・・

うわあああああああああああああん!!!!!
sachiたん、本当に直してくれたんだよぅぅぅ~~~!!!

しくしく・・☆
お前なんか、sachiたんのファンの人に・・

闇打ちされっちまえ☆

・・って言うか、ものすごくありがとうございました!!!vvv


・・と、そんな感じで・・

私のシュミと、私のワガママと、
sachiたんの松Lたんに対する大きな愛によって、
こんな動画が出来上がりました!!vvv

 

映画 DEATH NOTE 前編・後編
映画 L change the WorLd
・・の、映像的なネタばれがあります。
まだご覧になられてない方は、
先に映画を観てからご覧になる事を、おススメします。

…とりあえず、1月9日・1月16日の金曜ロードショーにて
DEATH NOTE後編とL change the WorLdを観てから来られるといいかもです♪

拍手[1回]


華原朋美さんの 『I'm proud』 という歌は御存知ですか?

御存知ない方は、
こちらへ行って ⇒『I'm proud(歌詞)』
歌詞だけでも読んでみて下さい。

最近・・・この歌を作った小室哲哉さんが、
今まで作ってきた歌は、“ほとんど自分の事を歌にしている・・”
・・・みたいな感じの事を言われていたのを知って、
そう感じながら、小室さんの作った歌の歌詞を読むと、
確かに・・女性が歌ってるからと言って、
女性の為の歌だと限定されるものでもない事に気付かされました。

そして・・カラオケでこの歌を歌ってみると・・

 ・・あ・・これは・・Lの事を言ってる・・

・・そう、こじつける事も出来たのですよ・・vv


まずタイトル・・

I'm proud

私は誇り高い

Lは自分の事を、正義だとは思ってないかもしれない。
でも、自分という人間と、その能力を、心から愛している・・
・・自己愛とか、そういうんじゃないんですが・・
Lが、自分自身を誇らしく思っていてくれたらいい・・
綺麗だとか、格好いいとか、そういうのではなく、
Lって、自分の事を好きでいてくれたら・・と、思うんですよ。

・・・そんな自分の命をかけて、最後の敵に挑む・・・

その戦いには、自分の命をかける価値がある・・・

そして、その戦いに自分は決して負けない・・・

負けない強さを持っているから・・・

そう、自分を信じているから・・・

私は、私を・・誇らしく思っているから・・

Lはフラフラなんか生きていない・・
いつも、誇りを持って、命をかけて、戦いに挑んでいる・・
そんなLが好きです。

今回は、この『I'm proud』の歌詞を、
Lの気持ちになって書いてみました。

 

ふと・・寂しさにくじけそうになる時もある・・
窓に映った、そんな自分の情けない姿を観ながら・・
壊れそうになりながら・・
自分の生きている意味が解らず、
自分のしている事に疑問を感じる事も・・
そんな自分を繋ぎ止めておく為の何かを探し求めようと・・
暗闇を、あてもなく這いずりまわっている・・

気が付けば・・
自分と同じ年頃の人達の様に、
素直な気持ちで夢を見る事すら・・出来なくなっていた・・

街の中のどこにも、自分のいる場所が無い・・
帰る場所すら無い・・
誰かをを愛したいと想う気持ちは、
こんなにも溢れて・・こぼれ出しているのに・・・


“L”を悪用しようとする人・・
“L”を抹殺しようとする人・・
逃げ場所も無く、その手からすり抜けながら、
避けて通れない恐怖と、隣り合わせの日々をおくっている・・

そんな死の恐怖にも似た闇の中をさまよい続けながら・・
こんな自分を愛してくれる人など、
この先・・一生会えなさそうだけど・・
それでも何故か、会えそうな気がしてたから
だから今まで、辛うじて生きてくる事も出来た
・・その人を愛している事を、
心から誇れそうな誰かに・・

今そこに、目の前にあって、
手に届きそうなのに、何故か掴めないいちごの様な、
甘くて切ない事を、夜中思い浮かべてみる事もある・・

世の中の人が簡単に手に入れる事の出来る温かい光・・
その数を数えては、その光の中へと、想いを馳せてみる事もある・・
そして、そこに自分のいる場所が無い事も・・
そんな寂しさを断ち切れず、心の中で泣いた事もあった

解り合おうと、最前を尽くした人もいた・・
彼のやろうとしている事の意味は解る
本当は崇高な気持ちで、それをやろうとしていた事も・・
只・・理解は出来ても、認める事は出来ない・・
心の奥底に、本当の優しさを持った彼が、
その心だけを持ったまま、私に付いて来てくれる事を、
只それだけを・・
心から願っていた・・・

親がいなくて・・
家族と呼べるものがいなくて・・
壊れそうで崩れそうな自分を、
この世に繋ぎとめてくれる何かを
いつも探していた・・・

I'm proud・・
いつの日からか・・
そんな自分を心から誇れるようになれたのは、
ワタリ・・貴方に出会えた日からです

声に出して、この想いを伝える事が出来なくても・・
私の心の中の笑顔も、泣き顔も、全て・・
必ず貴方に知ってもらいたい・・
私はこれからも・・
自分に対して、
貴方に対して、
誇らしく生きていきますから・・・・



『I'm proud』に無理やりこじつけパロディーって感じですねw

好きな歌なので、Lに置き換えて考えてみるのって、
・・きゅう~~・・っと、切なくなったり、
最後には幸せな気持ちになったり・・
何だかとっても、よかったですvv

切ない歌の歌詞の意味を、Lに置き換える・・
コレ・・何だかいいですよw
私の解釈の仕方は、無理やりっぽくて、変かもしれないけどねw

拍手[0回]


先日カラオケで、Coccoさんの『ポロメリア』を歌ってみたら、
・・ふと・・♪

何だかこの歌・・

子Lとワタリの事を歌ってる様な気がしてきちゃいました・・vv

とりあえず、歌詞を読んでみて下さい♪⇒ ポロメリアの歌詞を読んでみる

・・で、
この歌の解釈を、
ワイミーズハウスへ来る前の、ワタリと出会う前のL・・という設定で、
こんな情景を思い浮かべて下さい・・


お腹がすいて・・
何か甘いものがほしくて・・
花の蜜を吸っていた・・

そんなある日、
昼下がりの街角で、初めてワタリと出会ったL・・

この人と自分が、これから先の未来・・
何か大きな関わりがあるかもしれない・・
そんな予感があったのか・・
ワタリの横顔をじっとみつめていた・・

こんな所から抜け出せる力が自分にあれば・・
もっと広い世界を見渡せるのに・・

小さなLはいつも・・そのチャンスを待っていた・・

そして・・
手は差し伸べられた・・

優しい声と共に・・温かい愛を添えられて・・


ポロメリアの歌詞を、
Lとワタリが出会った頃の事だと思い込んで想像してみれば・・


丘を越えた向こうにいつもいてくれる人は、
ワタリの様な気がしてきませんか・・?

お前はいい子だと・・
お前の為だよと・・
優しい声で囁いてくれるのも、
ワタリの様な気がしてきませんか・・?

そして・・
小さく丸まって、ここから走り出す力がほしい子って、
子Lの様な気がしてきませんか・・?

まっすぐ笑えない子も、
子Lの様な気がしてきます・・よね・・?


ま・・そんな事を無理して妄想しなくても、
とっても優しい歌詞に、どこかノスタルジックな雰囲気を漂わせながら・・
壮大な空をイメージさせる様な旋律が素晴らしくて・・
とってもいい歌ですvvv

結局カラオケでは、この歌を2回歌ってみました。
1回目で気付いて、2回目の時は、
Lとワタリの・・言葉では語り尽くせないほどの、あたたかい何かを想って、
何だかすごい・・熱唱しちゃいましたvvv

拍手[0回]

[1]  [2]  [3

HOME 次のページ >>
■ CALENDAR ■
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ Click募金 ■

東日本大震災
クリック募金

一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます

■ PROFILE ■
L至上主義

Author : 海羽 恵瑠
     (MIU MEGULU)

 DEATH NOTEのLが好きです
 Lに恋をしてます
 原作のLが好きです
 アニメのLが好きです
 映画の松Lが好きです
 松山ケンイチくんも好きです
 ねんどろいどのLが好きです
 他のフィギュアLも好きです
 カッコいいLが好きです
 男前なLが好きです
 気持ち悪くて変なLが好きです
 負けず嫌いのLが好きです
 可愛いLが好きです
 どんなLでも愛してます
■ LIVLY ■
Lって名前のリオンが住んでます♪

■ LINK ■
* 無断リンク失礼致します *
■ QUESTION & BATON ■
こちらから御自由にお持ち帰り下さい
Lを愛してる人への31の質問
配布中です♪
↑click hear
■ SEARCH ■
■ BARCODE ■
† L's cake & toy box † † Lうた♪ Produced by 海羽 恵瑠 (みう めぐる) 
PR
 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ