忍者ブログ
DEATH NOTEのL・M・Nへの愛を語るブログです [※ネタバレ有り]

デスドラ・ 凶悪犯イケメンパラダイス説w

原作の、渋井丸拓男に該当すると思われる、佐古田源武役の出合正幸さん、
音原田九郎役の田中啓三さん、
恐田奇一郎役の外川貴博さん、
原作の、海砂を襲ったストーカーに該当すると思われる、裕木田努役の崎本大海さん、
みなさん、見事に凶悪犯を演じてらっしゃったので、
普通に凶悪顔にしか、見えてませんでしたが、
よく見たら・・いや、よく見なくても、かなりのイケメンばっかりなんですよねwww
演技であそこまで、イケメン顔がすたれるほど凶悪犯を演じ切れるなんて・・
俳優さんっていうのは凄いですね!
御存知の方も多いと思いますが、
このキャラ達は、原作ではいずれも、只のブサメンか、超凶悪犯人顔・・
お世辞にも、イケメンから程遠い存在だったのですが、
デスドラでは、以上の様な、本当はカッコいい俳優さん達が演じて下さいました。
そして、前回から登場した、火口役の柏原収史さん。
なんで火口なんかに、こんな超イケメンを・・www
・・と、嬉しさのあまり憤ってしまう程なんですがw(←意味わからんしw)
この柏原収史さん、ツイッターでこんな書き込みを発見↓

 デスノートは原作を最初から最後まで50回は読んでいるほど
 大好きな作品なので出演できて本当に嬉しいです。

ご・・50回?!!! す・・すごいかも・・
間違いなく、私なんかよりずっと超デスノファンの人だ・・
(私などは、只のL基地ですからww)
そんな柏原収史さんをキャスティングした人、ネ申ですね!!
そんな御方が演じられたイケメン火口、
凶悪顔も素敵だったし、最高でした!!

凶悪犯人役にイケメン俳優を起用・・
普段なら『視聴率UPの為にそこまでするか☆』と、小馬鹿にするとこですが、
なんとなくこのデスドラでは、
イケメンなのに凶悪犯を演じて下さった俳優さん達に、拍手を送りたいですね。



過去記事に拍手をありがとうございます。



ココから下は、
TVドラマ・デスノートの感想です。
ドラマを御覧になられてない方がこの感想を読まれると 、
ドラマの面白さを半減させてしまう危険性があります。
またデスノートの原作、映画について触れる事も度々あります。
以上をご了承の上、
これより下は、自己責任でお読みください。
  ↓



【デスノート ドラマ第7話】

『何すんだよ?』
月の腕にかけられる、やけに鎖の長い手錠を見て、
原作・アニメのデスノファンは思った事だろう~・・w
手錠生活キターーーーー!!!!! ・・・とw
映画ではありませんでしたもんね。
せいぜい海砂の足に、長い鎖の足枷がついてたくらいでw



『惜しいんですよね~・・月くんがキラじゃないと認めるには、
ほんの少し決めてに欠けるんです』 ←それは全くその通りだと思うw


『まぁ、あれはあれで、感動的な親子愛を見せてもらいましたけど』
あの夜神さんと月くんの美しい親子愛を小馬鹿に・・☆
こんな・・人の心が分からないエルは嫌だ☆


『今後は24時間、私の目の届く場所に、いてもらい・・』ガシッッ☆☆
・・あ☆手錠生活、一瞬で終わった・・と思っちゃったw
『ふざけるな・・』 ←抵抗する月くんもいいですね~w
『身の潔白を証明したいんでしょ?』←このエルは、軽い脅迫をよくしますね☆


『人の気持ちを弄んで、そんなに面白いのか!』
デスドラのエルは、人格に問題アリの人物設定になってる・・・☆
喰ってかかる月、止めに入る模木さんと相沢さん、おろおろするだけの松田w
微動だにしない夜神さんと日村さん。
こ~ゆう時、みんなのいる前でケンカするから、止められるんだよ~☆
(だけど原作夜神さんは、Lと月の喧嘩、ほっといてくれたのにねw)
ああ~・・ざきエルのカポエイラ・キックとか見たかったー☆(←我儘)


エル、自分の左腕に、手錠をガチャリ☆
不敵な笑みを湛えた表情ながらも、エルの覚悟の程が見えた気がして、
ここは素直にカッコいいな~と思ったんですが、
原作の同じシーンでは、Lが自分の利き腕(右腕)と月の左腕を手錠で繋いでいたので、
キラ容疑をかけているとはいえ、相手の利き腕に手錠をかけたりしないのは、
そこだけ英国紳士的な行動なのかな~・・と、小さく感動してました。
本当に些細な事だけど、そこはマネしてほしかったですねw


『なら、そのキラを捕まえたら100%信じてあげます』
エルが座ったら月が引っ張られるので、月だけが痛い思いをします☆


『当初、私がキラが学生だとプロファイルした理由の一つは、
大人ならその能力を、私利私欲の為に使うと考えたからです』
おお・・学生特有の時間割だけじゃなかったんだw
それはそうと、エルの話を真剣に聞いている白月くん、カッコいいですねvv


ワタリ、新聞の何欄を読んでたんだろうw
右側のページに大きく【世界】って書いてあるんだけどw


『ヨツバジャパングループ(中略)生活用品からミサイルまで、幅広く扱う大企業です』
ヨツバ重工っていうのはそもそも、
三つの菱の某大手重工を模した会社って噂なんですけど、
その会社もミサイル扱ってるみたいですw


ヨツバのキラ会議。
『では、キラに頼んで消してもらいます』
何だか、子供がやる呪術のマネごとみたいw


『今後、本命は全て事故死でキラに頼もうと思う』
『最初の3人の本命は、勝手が分からず、心臓麻痺にして失敗だった』
もう遅いよwバレてるよwww


『殺しの手口から見て、キラの犯行として、ヨツバを徹底的に調べ上げましょう』
『手伝わせてくれ。俺も一緒にキラを捕まえたい。(中略)
疑われて繋がれるくらいなら、流河や父さん達と同じ気持ちで繋がってる事を証明したい』


『いや、でも、月くんは学生だし』←月くんを庇ってるつもりの松田w
『ただの学生じゃありません。
彼の才能を開花させた私が、保証します』←エル~・・月に微笑みかけたよ!!
そして手錠を外してくれた・・!!
もう手錠生活終わっちゃったの~~?たったの数分で~?
嘘だ~~☆手錠生活って、ものすごく面白いのに~☆
あの長い鎖の手錠を見た時、お?さすがドラマ、やるなぁ~!・・って、
少しだけ見直したのにww


『一緒にキラを捕まえて、決着をつけましょう』
このエル、喋り方と立ち居振る舞いが松Lっぽい・・
『ああ』
エル、月に握手の手を差し出したよ。
月は笑顔で握手に応じるんだけど・・エルは笑顔じゃなかった・・
何だかやっぱりまだ、月を心の底で疑っている感じのエル・・。
簡単に騙されていないところかいい。
でもそれなら、なんで手錠生活やめちゃったんだ??
ほんの数日でもやればいいのに☆


『検察が?』
『先日、魅上という検事が、弥海砂に会わせろと言って来た。(中略)
情報がどこからか漏れたんだ』←どういう立場の誰が漏らしたのか、気になりますね。
そしてヨツバの件は、郷田さんには内緒w


『情報を漏らしたのは、上の人間だろ?下手に手の内を明かして、
部下の身を危険にさらすわけにはいかない』←全くだ・・!夜神さんの言うとおりだ。
郷田さんがキラ対策室の極秘情報を、
自分ひとりの身に抱えきれずに誰かに暴露して、それが漏れたんだよ☆きっと。
(郷田、小木曽が死んでから特にへたれになった説w)


『今回は、月くんもいますしね』←月くんも含めて危険NGって事ですかvv
『どうします?キラ事件をきっかけに、もし月くんが係長の後を継ぐなんて言い出したら。
分かりませんよ』←模木さんの、ここ最近見なかった、爽やかで嬉しそうな笑顔vv


エルと月・・服装がちょうど白と黒に分かれてるw
『そう言えば月くんって、公務員志望でしたよね?』
『候補の中に警察は入ってないんですか?』
警察を話題にして、月に正義について語らせようとするエル・・
月が話してる最中、心の奥底まで覗こうとしてましたねww

《見る限り、これが周りを欺く為の演技とは、とても思えない・・・だとしたら・・・》
肝心の記憶がなければ、いかに名探偵と言えども見破れませんからね。


『月!会いたかった!このドSがね、私を部屋に閉じ込めて、
鍵掛けたんだよ、ひどくない?』
ドS!!!!! やっぱりミサミサもそう思う?てか、そーだよねwww


『SじゃなくてLです』←即否定www本人的にはドSっていうのも否定www


ミサミサに抱きつかれて、緊張する月・・・!!
これが普通の月なんだよね・・
やっぱり憧れてたアイドルが近くにいるだけでドキドキだよね。
キラっていうのは・・周りが見えなくなり、
自分が本来持ってた感情まで麻痺させてしまう力があるのか・・。
それはそうとミサミサ!!胸元がめっちゃせくし~なワンピ着てる!!!
しかも月と同じ、黒を着てる。


白月くんの記憶の中では、
リンド・L・テイラーが、目の前で死んだ事は覚えているが、
なんで死んだのかは、思い出せない。
バスジャックの時、レイ・ペンバーがいた事は覚えてるが、
レイ・ペンバーがおかしな場所で、目の前で死んだ事は覚えてないのか??
都合の悪い事はみんな覚えてないのねw


『彼らを殺した事、覚えてません?』←諦めずにキラ容疑をかけてみる・・
まだキラとして疑ってる目・・・いい表情ですね。
『怒るぞ。やっても無い事を覚えてる訳ないだろう』←オコだぞ☆って聴こえてしまったw

海砂の監禁部屋、殺風景な部屋に、ベッドと応接セットだけ可愛いw


『ここ最近、ヨツバ関連で死亡した10人のリストです』
みんな普通の表情なのに、厚切りジェイソンだけ爽やかな笑顔www


『キラは人の行動を操れます。事故に見せかけて
人を殺す事も可能と私は思っていました』
月があえて事故死を使わなかったのは、キラが存在する事を、
心臓麻痺に統一する事で、世の中に知らしめる為?


『令状なんかいりませんよ』←エルの片手でPC打ち、鮮やかで見事ww
松LのL打ちが懐かしいvvv


『あの・・いつも、こんな感じなんですか?』←本人のいる前でひそひそw
『そう、何でも勝手にポンポン決めちゃうんだよ』←本人のいる前でつげ口ww
『Lの勝手は、今に始まった事ではありません』←そうですねwあなたが一番・・ww

ワタリが月の為に用意した衣装w
オシャレなシャツとストール、あとヨツバの清掃員の制服w
『これは・・?』
『だから、潜り込むって言ったでしょ?』
『えっ・・俺がか?』
ちょっと手伝わせてほしいって言っただけなのに、
すっごい難しい仕事を頼まれる~~~☆☆


『お褒めにあずかり光栄です』
バベルのBの文字・・フォントが、Cloister Blackじゃないけど、
デスノートでBを、ビヨンド・バースデイ以外で使うと、
LABBファンが怒るかもしれないなぁ~・・☆


『ヨツバジャパングループを支える、若き精鋭の皆さん・・はじめまして、バベルです』
この登場の仕方はいいねw ヨツバのブレーンがびっくりしてるww


グロス塗ってるミサミサ、あれ~??海砂ってこんなに可愛かったっけ?
髪をカールしない方が、原作海砂に近くなるのかな~w
ストール巻いてる月くんもカッコいいなぁ~vvv


『俺は松井太郎、松井太郎、松井太郎・・・』←松田、自分調教、頑張ってますw
『おい、松田』『はい』←先輩に呼ばれたら即返事!・・が、既に調教済みの松田w
『「はい」じゃねぇよ、バカ!今、松井だろ!お前大丈夫かよ!』
・・試しに、「松井」って呼んであげればよかったのにw
『あっすいません!』←相沢さんと松田の2人でもコント可能ですwww


『ねぇ、本気で挑むつもり?』
『もちろん!』←うわ~vv本当に可愛い~vvv
ミサミサ・・(と、佐野ひなこさん)
監禁拘束生活(シーン)がきつすぎて、ちょっと痩せたのかなぁ~w


月くん、トイレで生着替えかと思ったら、中に着てたwww(迅速に行動する為ねw)
清掃員姿もカッコいいvv何を着てもよく似合うねwww


『お世話になります。ブリリアントエンターティメント、松井太郎で~す』
松田・・腰の下げ方から、名刺の渡し方から、挨拶の仕方まで、
ジャーマネになる為に生まれてきたかの如く、完璧すぎww
これならいつでも転職可能かもwww


月くんwお腹壊してトイレにこもってる設定にされちゃったよwww
火口だけが、ソレ聞いて目線を外さないよww疑ってるみたいだよ☆
スニーカーこんこん☆☆カッコいいvvv帽子かぶってもかっこいいvvv
↑最早、彼が何をやってもカッコいいらしいw


松田(マネージャー)は退席するよう言われてしまう☆
松田のカバンに監視カメラがとりつけてあるのに~・・と思ったら、
『ワタリ切り替えて』『はい』←PCを前に、嬉しそうなワタリwww
海砂のクラッチバッグの飾り部分に、カメラが・・!エル抜け目ない~ww


『確認ですが、定例会議の部屋は、
次の通路を右に曲がった2番目のドアの先にあります』
月、指示通りに迅速に行動しようとして、開かないドアに激突☆
『あっそのドアは故障中でした』←嬉しそうに笑ってる!いっじわる~~~☆☆☆


『おい・・・今の絶対、わざとだろ』←エルが本気で間違う筈がないから気付くよねw


『L、君が遊ぶな』←夜神さんに叱られても、したり顔のエル☆
(今私の中で、“ある意味、夜神さんに甘えてる説”っていうのが浮上しましたwwwww)


『どうやらバベルが向こうに付いたみたいです』
ワタリがLUCKY CHARGEを、そっと持ってきてくれましたww
どうやらエル、水分補給のお時間の様ですw


『世界の三大探偵と呼ばれている、「L」「エラルド・コイル」
「マリー・ドヌーブ」の次にランキングされている探偵です』
ドヌーブのファーストネームが、マリーって、ドラマオリジナルですか?
ところでドヌーブって、フランス人女性のイメージなんですねww


『4番目?』
『いえ、コイルとドヌーブは私ですから、実質2番目の厄介なヤツです』
『ははは・・・』←ワタリ、なぜ笑うwww
厄介なヤツっていうのも、正体を知ってて言ってるのかな?


『父さん、上手くやってみせるよ』
明らかに何か問題があったようだ。父さんが自分の心配をしてくれている・・
それでも頑張る、白月くんの健気さったら・・・
黒月に戻った直後に、数分前の自分の爪の垢を煎じて飲ませたいですねw


『誰よりもキラを見つけたいのは、月くんですよ』
その気持ちだけで、いい仕事が出来ると思ってるな?
でもエルの場合、言い方がいちいち小憎たらしいよね☆


カシオペア・ホール?
会議用の椅子が置かれてて、夜空を模した様な、黒い部屋だから?
何か素敵なネーミングですね~ww
ああ~それよりガードマンが月くんにせまってるよ~~!!
壁に盗撮用カメラを設置してても、細マッチョ腕がカッコいい月くんw

『マズイ、誰か来る』
『仕方ありません、月くん。横にある別のドアからすぐに脱出して下さい』
エル、LUCKY CHARGEがマイクの様だよwww

振り返ってドアを確認する月・・・・・も、大した意味も無くカッコいいw
さっきから月がカッコいいカッコいいとうるさくてすみませんね。
原作・アニメ・映画でもそうなんですが、一旦キラとしての月が大嫌いになっても、
ノートを捨てた白月くんは、ものすごくカッコ良く見えるんですよね。
窪田月くんも例にもれず、何やっててもカッコ良く見えてしまいます。さすがだと思いますw


『でも、もう少しで取り付けられる』
どんな時でも諦めないのが月くんですよね。


『無理するな月』←夜神さん、心配のあまり目が丸くなってる~ww
エルがキョトン目で夜神さんを見てるww

『月くんが見つかったら、カメラもバレるぞ!』
月くんに対して、ちょっと父親に近い感情がありそうな模木さんw
そしてエルはよく、模木さんに軽く体当たり・・または大接近されますwww
(いつから潔癖症治ったのかなぁ~ww)


ガードマンさんが入ってきた~~!!!・・・と、もぬけのカラwww
脱出用ドアって、ふたつもあったww


折角、部屋を無事に脱出できたのに、物音でみつかってしまう~~!!!
階段をサクサク降りて行ってますが、ここ何階でしたっけ?
さっきエルが見てたタブレットに、32階とかあったような・・☆
しかもスマホを落としてしまう~~~★★
這いつくばってスマホを拾いますvv
怖いガードマンさんを怯えた目で振り返りますvv
階段を一気に、5段飛ばしで飛び降りますvv
もう月くんvv何をやっても、いちいちカッ(いちいちウザいので割愛しますw)
25階まで降りたら、カムフラージュ用の人がいたのかな?
エレベーターもたくさんあって、助かりました~w


『お疲れ~』『月くんお疲れ』『おかえりなさい』
ひとりだけ敬語で、他人行儀な相沢さんww


『御苦労さまでした』ワタリのソレ聞くと、ホッとするよ~w 除菌でシュッさえなければww
『おかえりなさい月くん』←なぜか月にだけ挨拶してくれるエルw
『あぁ、ただいま』←なぜか家族みたいに返しちゃう月くんw
清掃員の格好から、オシャレなシャツに、いつの時点で着替えたんだろう?
(車にはミサミサもいましたが・・?)


ヨツバの定例会議で、第二のキラだった海砂をどうするか議題にあがってる・・
海砂のプロフィール・・
1994年12月25日(20歳)AB型
生年月日が、原作海砂の10年後だ~www年月の流れを感じるねw
それと、月より1コ下なんだ。原作だと、1コ上なんですけどね。


『この中にキラがいるなら、弥に接触して来るでしょう。楽しみです』←鬼エルww
『楽しみって・・・』←海砂が心配すぎる月ww


『こんな簡単に殺す人間を決めてる・・・』←ノート持ってた時の君もなw
『外道だ、こいつら!』←帰ってきたw熱血漢相沢さんwww


『残念ですけど、今名前が挙がった人が死んで初めて、間違いないといえます。
彼らを少し泳がせましょう』←鬼エルw

『彼らはキラを釣る大事な餌です』
って言うか鬼エル、泳がすとか釣るとか餌とか~ヨツバキラを魚扱いwww


『流河、今殺されようとしてるのは、犯罪者じゃないんだ』
『犯罪者なら殺されてもいいと?』
月の発言に対し、痛いところを突いてくるエル・・。
固まってしまう月・・・・。


『やっぱり月くんは、キラと考え方が似てますね』
ショックを受けてしまう月・・・☆
ああ~・・なるほど・・!先程からの、配慮の欠片も無い言葉は、
キラの行いを、実のところどう思っているか・・という、
月くんの深層心理を引き出す為だったのか・・な?


『L、こんな感じでよかった?』
『あぁ、言い忘れてましたけど、バベルは私の知り合いです』←言い忘れてた?嘘つけw
ワタリの、秘密を隠しててゴメンね的な、上目遣いでニヤリ顔がかわいいwww
それでさっき、三大探偵のところで笑ってたんだねw


『私とワタリは、ニアと呼んでますけどね』
月と捜査本部とヨツバ、この3人の手のひらで踊らされてたwww
敵を欺くにはまず味方から・・に、エルの悪意がほんの少~し感じられますね☆

バベルことニアはきっと、ここ最近の捜査本部でのやり取りも知りながら、
ヨツバキラを操ってた訳ですね。なるほど~いい手ですね。
犯罪者ではない人が裁かれるのはどうか・・という意見が捜査本部で出たら、
ヨツバを操って、止めさせればいい訳で、エルの都合のいいように動いてくれる訳だw


『御苦労さま・・ニア』
エルに褒められて嬉しそうなニア、素直で可愛い~~vvv


検察庁と言えば魅上~~☆
手にしてるのは、過去の不起訴処分事案☆いずれも凶悪犯ばかり☆
そしていずれも、おかしな名前の犯人ばっかりwww
魅上、ソレ見てたら余計に身体に悪いよw
凶悪犯に正義の鉄槌を下せなくて、怒りの余り、書類をグシャッ☆
顔を上げて見開いた目がもう、尋常じゃない・・☆
忍成照さん、最高の表情ですwww


ミサミサ・・監禁されてから美人になったと思いません?
(監禁、関係ないかもだけどw)
今のミサミサのお仕事は、ヨツバの仕事だったりするんですよね?
松田がマネージャーだしw月くんがヘアメイク役だしw


『マジでLには、はめられちゃったね』←松田の友達みたいなタメ口好きww
『全部読んでたなんて、ホントにすごいですよ。あいつは』
だから世界一の名探偵なんて呼ばれてる設定なんだよw(設定て☆)


『あのさ、その流河っていう名前は、Lが言ったの?』
そう言えば松田達は、Lが流河なんて、初めて聞くよね。
結局、竜崎とも呼ばせてないし・・☆
『はい、最初に会った時に使ってた偽名だと思います』
友達の雑誌の表紙を見て覚えた名前ねw
『偽名って分かってるのに、何でそう呼んでんの?』
ここで月くん・・少ししんみりするんだよね~・・・
『本当は・・探偵のLじゃなくて・・友達の流河でいてほしいっていうか・・』
初めて会った時は、月だったというより、キラだった・・・。
今の白月くんの記憶の中の流河は、初対面なのにテニスを誘ってきた人。
友達になって下さいと、お願いしてきた人・・・。
そういう、いい思い出だけが残ってるのかな・・?何だか切ない・・


『君がキラなんじゃないのか?』
アイドルの腕を掴み、意味不明な事を口走る男・・
暑いとよく、こういうおかしな輩が・・
・・って、魅上じゃないかwww
なんかもう~・・・凶悪犯人が不起訴不起訴不起訴ぉぉお~~~!!!ってなってるから、
ついつい海砂を探して、出て来ちゃった・・☆
デスドラの魅上は、あんまり人目をはばかりませんw


『だったら・・キラを知ってるか?キラに会わせてくれないか!』
『何してるんですか!警察呼びますよ』
この驚いた魅上の目・・・一瞬、月が本物のキラだって、
本能的に見抜いちゃったのかと思ったwww
月を見ているうちに何故か、正気を取り戻したようだ・・。魅上は去って行った。


『検事が・・・キラの力に・・・?』
この情報が、黒月くんへの手土産になる訳か・・☆(アラ私何言ってんの?)


エルとニア、ふたりで真っ白なジグソーパズル(難易度トップレベルw)やってます。
どうやらどこにも、【L】文字は入ってないみたいです。がっくり☆

『ハウスに帰らなくていいのか?』
ニアと話してる時のエル、なんでこんなに男っぽい低い声で喋ってるの?ww
あ、ニアの前では、お兄ちゃんのつもりなんだねw


『メロの事なら心配しないで』
ニアを見つめるエル・・。
ニアの前では、捜査本部で見せるような、不敵な笑みとかは見せない・・
むしろあの笑みは、自分の心を隠す為のもので、
今ここにいるエルこそが、本来の姿なのかな・・とか思えてくる。

ニア・・
多重人格を、自分の意志でコントロールしたりなんて、出来るんだろうか??


『ねぇ、夜神月を捜査に加えたのはどうして?
そうすれば、ボロが出ると思ったから?』
『それもある』←もっともな意見だと思う。キラかもしれないという前提で観察できるし。
『やっぱり、彼がキラだと思ってるんだ』
『それは分からない。彼がキラであってほしいとも思うし
そうでなければいいとも・・・』
前者は、自分の推理が当たるから・・
後者は、友達になりたい人を失いたくないから・・
エルは・・・本当に月と友達になりたかったのかな・・とか思えた。
ヨツバビルでの、エルの悪ふざけは、
本当に、仲良しの友達にやってみたかった事だったんじゃないかと・・
月を困らせたあの瞬間、子供の様に笑っていただけなのかも・・・


《Lの言う通り、世の中、いない方がいいと思う人間はいる。》
それが、月自身の正義からくる考えだ。


《もし、キラの能力がひとに渡ったとしたら、
それはキラ自身の意思だとしか思えない》
キラにはキラなりの大義があり、むざむざこの能力を失う筈がないから。


《もし、俺に顔と名前で人を殺せる能力があったら、
悪人を裁こうとするんだろうか?》
月の正義の中に、そこまでしようとする深層心理があるのかどうなのか、
自分自身に問うてみる・・・


《夜神月がキラの記憶を消されていたとしたら、
再び能力を取り戻すなんてできるんだろうか?》
それが出来るからこそ、一度手放してみたんじゃないか・・・?


《流河はきっと、まだ俺を疑っている》
わかるよね・・エルの自分を見る目を見てるとね☆


《夜神月に怪しいところは、全く感じられない》
エルがどれほどの洞察力でもって、今の月を覗きこもうとも、
完全に記憶を失ってる人から、叩けば出るホコリはないからねw


《全部はっきりさせる為には・・・》
《今のキラを捕まえて、決着をつけるしかない》
《結果がどうなろうと、俺達は答えを・・・》
《知りたい》
ふたりが純真に真実をしりたいと切望しているのが、何だかせつない・・。
真実を知るには・・ふたりにとって、相当な覚悟がいる・・
そういうの、理屈ではなく、何となく分かってしまってる感じがする・・。
真実を知ってしまったら、何かが壊れてしまう様な不安・・・そんなものを感じている。


『L・・そこピースが違うよ』
『最後のピースをはめるのは俺じゃなくて、ニアになるかもな』
エル・・・どうしてそんな・・最期の別れみたいな事を言う・・?
そんな寂しい顔で・・・
ニアに、最後にはめるべきピース?・・・を渡して、部屋を出て行くエル・・・。
久し振りに、あの寂しさを思い出してしまいました・・・。
Lが消えていってしまう、あの寂しさです・・・。
それはそうとエル、ニアの前では「俺」ですか?


『まどろっこしい事なんてしてないで、さっさとキラを殺しちまおうぜ』
また暴れん坊なんとかが出て来たよ☆
『ダメだよ・・出て来ないでメロ』
ニア・・メロを抑え込めなくて困ってる・・・
『うるせぇ!お前がいい子ちゃんぶってんのが悪いんだ!』
ニアがいい子でいようとすると、精神的になんらかの無理が働いて、
攻撃的な人格=メロが現れてしまうのかな?
『お前とは違う・・・違う!・・・違う・・・』
このデスドラのニアは、
ハウスに入る前辺りの過去に、酷く虐げられた事があったりして?
弱い自分を守る為の、強い人格・メロを生み出してしまったとか、
そういう経緯でもあるのでしょうか・・?

それにしてもメロ・・原作を御存知無い方はコレを見て、
メロっていう存在を、残念なカタチで誤解するんでしょうね☆
本物はドルガバのアクセを身に付けるような、
オシャレでカッコ良く、男気まである素晴らしいキャラだっていうのに・・☆
原作でもアニメでもいいから、メロのカッコ良さに触れてほしいものです。


『ヨツバの人に食事に誘われちゃった』
『ナンパか~・・って、』
『ヨツバの人!?』『ヨツバの人!?』←松田と月がシンクロwww
このふたりがコント出来るのも、今回限りだろうな~・・・。


『今夜、キラを捕まえます』
気のせいかな~・・エル・・ちょっと痩せた?
(デスドラやると、みんな死神に取り憑かれて痩せ細る説ww)←嘘


松田が「キラスペシャル」っていう番組に出演w
ヨツバキラに会った事がある~みたいなほのめかしをしてみせて、
キラをおびき出す作戦・・・名付けて、ヨツバキラホイホイ作戦(←もちろん嘘w)
奈南川さんが、原作よりちょっとだけ、おつむが足りないらしく☆
まんまとバベルに騙されてる様ですw


ジャーマネ松井太郎の本名を知る為、海砂に電話してきた火口ww
焦って動いたらキラ容疑がかけられるという罠とも知らずにww
『クソっ!どうして出ないんだよ!・・何で生きてるんだ!?こいつ!』


『火口が来ました』
ワタリのクラシカルなオペラグラス素敵~vvv

名刺を翳して、社名を確認する火口が、いちいちカッコいいwww


『さぁ、どうやって殺すんだ?見せてみろ火口』
さっき、エルがワタリに首尾は?って、ここの監視カメラと名簿とかの事ねw

火口がやっとの想いで、必死で見つけた社員名簿w
松井太郎じゃなくて、松原太郎ってww
一字だけ変えておくなんて、火口のココまでの苦労をバカにしてるwww

『ノート?』
『ええ、ノートに名前を書き写している様ですね』
映画では日記帳wドラマでは原作同様、メモ帳扱いされてしまうデスノートwww
火口の腕時計、カッコいいwジョン・ハリソンの腕時計なんですってw


『どうなってんだよ!?何で死なない!!』
火口の怒りは頂点に達しましたwww
このイケメン火口にひとこと言ってあげたい・・落ち着けとww

『今「何で死なない」って・・・』←キラなら超簡単な事も、本気で分からない月くんw
『いつ手を下したんだ?』
キラの殺しの方法=なんかとてつもなく恐ろしい殺し方かも
・・っていうちょっとした固定観念が邪魔してるのかもねw


『死神・・・取引だ』←追い詰められた人は、とんでもなく墓穴を掘るという反面教師w


『死神が存在するとでも言うんですかね』
このエルは、死神という単語には、それほど酷く反応しませんねw


『キラを捕まえる為には、殺しの手口を確かめないと』
残酷ではあるが、実はもっともな意見なんだ。殺しの方法が分からなければ、
いくらあのノートに、今まで殺してきた人の名前が書きこまれてても、
あれはメモ帳です・・で通されたら、証拠にすらならないから・・。


『人の命が懸ってるんだ!(中略)
殺しの方法が分かっても、仲間を死なせたら負けだと、俺は思う』
更にごもっともな意見・・
叱られてる子供みたいな表情のエル・・・
一番知りたい情報との引き換えに、仲間の命を代償にして・・・
それで勝ったと言えるのか?
月の説得に、今度ばかりはエルも、聞かざるを得ないようだ。


『すいません、急いでいたもので』←火口の死神の目が不気味に光る・・・


日村さんが、いつものミニスカをやめて、動きやすいパンツ穿いてる☆
まるで今日、大捕り物があるって知っていたかの様だwww


『顔だけで人を殺した・・・』
『夜神さん、火口を確保して下さい。
火口は第二のキラ同様、顔だけで殺せるキラになった。その考えの下での確保です』
あ・・ここ・・原作とかアニメでは、Lがすっごくカッコ良く見えるシーンだ・・☆
デスドラでは、カメラワークなり演出なりが、
ごく普通~・・のシーンになっちゃってますね☆
ざきエルが、最高~にカッコよく見える筈のシーンだったのに、何だか残念☆☆


『流河・・』←さっきの訴えをエルが聞いてくれて、月くん嬉しそう・・
エルも月に、笑顔で答える・・。
『火口ごときに負ける訳にはいきません。証拠の、あのノートを押さえましょう』
この時が一番・・ふたりの心が、通じ合った瞬間だったんだろうか・・


火口、サクラテレビに侵入~☆ ・・・日曜ドラマ壊れかけの時計って?
Bスタジオが【キラスペシャル キラの正体】・・コレも何か、い~かげんなタイトルだなw


すりガラスのセットの向こうには、松田達のマネキンと、CDラジカセ☆
そして決死の覚悟で部屋から逃げて見せる松田。

松田~~~顔さえ見せなければ大丈夫っていう前提の作戦だからかな?
後ろ姿だけでも火口の前に躍り出るなんて、危なすぎる。
でも松田が逃げ込んだ先には、防弾盾装備の警察隊!!

この展開いいですね!
原作のサクラテレビ突入に警察が用意させたフル装備隊のあのシーンと、
火口逮捕のシーンを合体させてるんですねw
これなら・・火口が車で逃走する事もないし・・
誰かさん達がヘリで出動、ヘリからスナイパーが射撃、高速道路で警察とヘリに囲まれて、
火口絶対絶命~!!!・・みたいな、お金のかかりそうな展開にしなくてもOKですね・・
ああ・・窪田月くんとざきエルが、ヘリ操縦するとこ見たかった・・www(←我儘)


フルヘルメットの夜神さん達に銃を突きつけられる火口。
これは~・・左から相沢さん、夜神さん、模木さんで間違いないですかね?

『はめられた!』←と同時に、柏原さんの火口・・・終わった・・・☆
煌々と照らされたライトを背に、エルと月くん登場~!

『ヨツバジャパングループ、新技術開発室室長、火口卿介さん』
『あなたがキラなんですよね?』
『誰だ!?』

光の中から歩いてくるふたり・・
↑カッコいいんだけど・・何気に、昔の推理探偵ものみたいな演出ですねw

強烈な光をバックにしてるから、顔は見えないだろうけど・・
このふたり・・まだ完全に殺しの方法が分かっていない状況で、
丸腰っていうのは、いくら何でもちょっと無謀過ぎるでしょ・・☆☆
もし何らかの故障とかバッテリー切れとかで、ライトがいきなり消えちゃったらど~するんだよw(それはない)
まぁ確かに、ヘルメットなんか被ったら、カッコ良くないかもしれないけどさー☆
そう言えば似た様なシーンで、ひょっとこのお面被っててもカッコ良かった人いたよ?


『フッ参ったな。降参だよ』←やっぱり原作火口の万倍、カッコいいww
カバンから出したのは拳銃!!
拳銃の構え方、原作通りにしてほしかったな~www
そしたら、スーパーカッコ良かったのにwww


『流河!』←咄嗟にエルを庇う月くん・・健気vv

火口は取り押さえられ、目隠しをされる。


『月くん・・・』←きっと月の捨て身の友情を感じられた筈w
『大丈夫か?』←自分も腕を押えながら、エルの心配・・・優しい~~vvv
『どうも・・』←照れが酷過ぎて、素直に御礼が言えないwwwww
しかも更に、エルに手を貸して起こしてやるとかvvv
だけどエルと手を離した瞬間、月が両手をパンパンはらってるのは?ww


ふたりで火口のカバンを確認しに行き、
月が拾ったカバンをエルに横取りされる☆ 順番を守れないエルwww


『火口、キラ!お前は一体どんな手口を使って人を殺したんだ!』
模木さん、ヘルメット取っちゃったよw
・・って後ろにノーヘルのまま、火口確保に参加してる松田がいたよw
『弁護士を呼んで下さい』←インテリおぼっちゃんの当然の権利w
『うるせぇ!てめぇ警察ナメてんのか!』『言い逃れはできんぞ』
『俺が悪いんじゃない、ノートのせいだ』←ソレ知らん人が聞いたら、言い逃れ過ぎるwww

デスノートを取り出すエル・・・ 『「DEAtH NotE」』
↑テレビの字幕みて笑ったww
そう言えば、tの文字が十字架を模してか、小文字なんですよねwあとoもw
『死のノートって事か?』←これなら辞書ひかなくても読める月w
ノートを開いてみるエル・・・
『全部、細かく書かれてる』←火口の字・・キライトくんの字より綺麗www


ふと・・目の前にいたレムに気付くエル・・・驚いて倒れこんでしまう。
『おい、大丈夫か?』←こけちゃった子供を気遣う様な夜神さんvvv
エルを見下ろしてるレム・・やたらと可愛いwww
『どうした?流河?』←月が気遣うも、レムから目を離せないで放心状態のエル。
月も、エルがうっかり落としてしまったデスノートを拾ってみる・・・
その途端・・・キラとしての記憶が一気にフラッシュバックする・・!!


《俺が・・・キラ・・・》


『月、どうした?』←夜神さん、放心状態のエルから手を離して息子の心配w
エル、まだレムから目を離せないwww
『なんでもない・・』←もう、声がおかしくなってるよ~~☆


『夜神さん、火口はどこですか?・・聞きたい事が山ほどあります・・』
ノートを抱いて、明らかにおかしくなってる月を放置して、
火口の元へ向かうエルと夜神さん。
その間にも月は完全にキラと化して・・既に、怖ろしいキラの形相になっていた・・・

《そういう事か・・・》
『レム・・・』
正直に言おう・・月・・レムより怖い顔してる・・・
さっきまでの優しげな白月くん、どこ行った~~~?!!!


《思い出した・・俺には俺の使命があったんだ・・
拘束された海砂を警察から救い出し、疑いが晴れたところで、
再び、デスノートを取り戻す・・
記憶が戻るのは、ノートを手にしている間だけ》
何だか月・・愛おしそうにデスノートを愛でている様に見える・・

《記憶を保ち続けるには、ノートの所有権を再び得る必要がある・・
所有権を取り戻す為には、今の所有者を消せばいい・・・
このデスノートに証拠を残さずに、あいつを消す・・》
ふと、月の目がデスノートから、自分がはめている腕時計に移る・・
腕時計の仕掛けの中に・・ノートの切れ端と針が仕込まれている・・・。

《ごめんな・・・父さん・・・L・・・これが俺の選んだ道だった・・・》
キラに残っていた、最後の良心・・?
父さんを苦しませて申し訳なく思ってた事・・・
エルと友達でいたかった事・・・
今からそれらを全て、完全に捨て去ってしまう事・・・


《警察には出来ない事・・キラが世界を変える・・・いや・・・
俺が世界を変えてやる・・!!》
もう月は、ノートでの殺人を、自分じゃなくてキラがやってるなんて、
現実逃避な事は言わない・・。
もう完全に人の心を捨てた・・キラ降臨・・!!!


火口の元へ向かったエル・・・ふと嫌な予感がする。
いきなり火口が苦しみ出し、倒れこんでしまう・・息が無い・・
『まさか』『心臓麻痺』
思わず、月の方を振り返るエル・・
月はまだ、デスノートを抱えたまま、蹲っている・・・


腕時計のノートの切れ端には、火口卿介の名前が血文字で書かれている・・
《計画通り・・・》
キラの形相で笑う月・・・
全て上手くいった事が、嬉しくてたまらないようだ・・
どうしてこんなになってしまったの?ノートを捨てる前より恐ろしい顔をしてる・・


『火口!』『火口!・・松田、救護班呼べ』『はい!』『相沢、AED』『はい!』
(デスノートによる心臓麻痺が、AEDで何とかなるなら、使ってほしいシーン、いっぱいありますねw)
この騒ぎの中・・・エルは夜神月の方を凝視していた。
今、何が起きたのか・・月に今、何が起こっているのか・・・
このエルの表情・・アニメの方で、
キラの記憶が戻った直後の月を訝しげに見つめるLと、
なんかすごい似てる気がする・・!!
アニメのLと顔が似てるとまでは言わないけど、
表情のジャンルがほとんど同じって言うか・・w


《決着をつけよう・・・L・・》

・・・それにしても、窪田正孝くん、流石ですね・・!!!
絶っっっ対に、期待を裏切らない演技をする人ですね。
すごい・・本当にすごい!!!ものすごい怪演でしたwww
この回で、あの好青年すぎた白月くんとは、お別れですね・・・
(改変大好きなデスドラなんだから・・原作と違う展開で、また戻ってきてくれたらいいなwww)



デスノドラマ感想バックナンバー
【1話】 【2話】 【3話】 【4話】 【5話】 【6話】

拍手[1回]

[940]  [939]  [938]  [937]  [936]  [935]  [934]  [933]  [932]  [931]  [930

<< Rest…☆ HOME デスノドラマ 第6話感想 >>
■ CALENDAR ■
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■ Click募金 ■

東日本大震災
クリック募金

一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます

■ PROFILE ■
L至上主義

Author : 海羽 恵瑠
     (MIU MEGULU)

 DEATH NOTEのLが好きです
 Lに恋をしてます
 原作のLが好きです
 アニメのLが好きです
 映画の松Lが好きです
 松山ケンイチくんも好きです
 ねんどろいどのLが好きです
 他のフィギュアLも好きです
 カッコいいLが好きです
 男前なLが好きです
 気持ち悪くて変なLが好きです
 負けず嫌いのLが好きです
 可愛いLが好きです
 どんなLでも愛してます
■ LIVLY ■
Lって名前のリオンが住んでます♪

■ LINK ■
* 無断リンク失礼致します *
■ QUESTION & BATON ■
こちらから御自由にお持ち帰り下さい
Lを愛してる人への31の質問
配布中です♪
↑click hear
■ SEARCH ■
■ BARCODE ■
† L's cake & toy box † デスノドラマ 第7話感想 Produced by 海羽 恵瑠 (みう めぐる) 
PR
 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ