忍者ブログ
DEATH NOTEのL・M・Nへの愛を語るブログです [※ネタバレ有り]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前回から何やらタイトルが変ですが・・
どうやら、この下の記事↓ ・・の続きの様ですw



ねんどろLたん・・
落ちていた飛行機を、持ちあげてみました。



ぎぅ・・・

ねんどろLたんは、飛行機が気に入ったようですw

飛行機を抱いたまま離しそうにないので、
このままそっとしておきましょう。

ちなみにこの飛行機は、
えーるふらんすの、ぼーいんぐ727-200の様です。




さて・・

このねんどろLたんだけでは、ちょっとつまらないかもしれないので、
(ちょっとじゃなくて、かなりつまらんだろう

最近気に入った動画をひとつ御紹介しましょう♪

某放送局の、おうたの番組なのですが、
歌がかわいくて、アニメがちょっとおもしろいんですw

コレなんですが・・

⇒ 某ニコニコ動画 
(・・・とだけ言っておこう☆ 消されるとヤダから)

コレに出てくる男の子を、 子供の頃の月 
///みを、 リューク だと思い込み、
更に、テレビに出てくるアナウンサーを、
 高田さま だと思い込めば、

かなり面白い(筈)ですwww

・って言うか、こ~ゆう薄暗い部屋に、
栗毛の男の子と、
黒くて怪しいヤツがいると、
うっかり月の部屋を思い出しませんか??

ま・・この歌はべつに、
無理してデスノ・ビジョンで観なくても、
十分怪しくて面白くて、可愛い歌ですけどね♪

ふるやみの方も、おすすめです♪ ⇒ ふるやみ
(最近、毎日の様に聴いてますw 夜、気が付いたら頭の中でかかってますww)


 
拍手ボタンを押して下さった方、ありがとうございました!!
以下は、拍手メッセージを下さった方へのお返事です。
お心当たりのある方は、こちらからどうぞ♪
 

拍手[2回]



◆拍手のお返事です◆


 あかりちゃん  

『HAPPY BIRTHDAY DEAR L』に、拍手メッセージをありがとうございます!!

お返事がすっかり遅くなっちゃってごめんね~~★★

てんこ盛りマカロンまみれのLを気に入ってくれてありがとう~vvv
Lが抱きしめてるマカロンは、
多分私が、マカロンを買いに行ったら、いつもうっかり買ってしまう、
フランボワーズのマカロンだと思うwww
(自分が好きなマカロンを、Lに抱きしめさせるって、ど~なのww)
このマカロンが羨ましいって?よ~しそれなら、
今からでも遅くないねwあかりちゃんをこのマカロンに挟んでしまおうwwwww
(そしたら、マカロンと一緒にLに食べられちゃうんだろうか??www)ギャー

うん・・うん・・
このマカロンはワタリが心を込めて、ひとつずつ作ったに違いないよw
ひとつのオーブンに、マカロン半分ずつ焼いて・・・
巨大マカロンだけに、普通サイズとは違う苦労があったに違いないwww
Lの為に苦労したんだろうなぁ~・・・(しみじみ)
・・って言うか、あかりちゃん、
マカロンの作り方とか、詳しいね!!!
マカロナージって言葉とか、全然知らなかったよ☆
(だって私は食べるの専門だからwwwww)

しかも、このマカロンと同じ様なマカロンを食べてくれたの~~??vvv
(ちょっとそれ・・何気に嬉しすぎる~~~vvvvv)
こんなLのおかげで?
あかりちゃんが素敵なひとときを過ごしてくれたなんて、私の方が嬉しいよ~vvv
誕生日にマカロンをもらったLと、気持ちを共有してくれてありがとう!!!

sachiたんにメール・・よかった・・vvv
あかりちゃんの気持ち、ちゃんと伝わってると思うよvvv
本当に・・元気でさえいてくれたら、それだけで十分だよね!!


『悲しみと憎しみの狭間で…』に、拍手メッセージをありがとうございます!!

こんな内容の記事をココで書くの、実はちょっと怖かったよ・・・
ココはLブログなので、アンチ夜神月な人ばかりが来るのが当然・・って感じだし、
以前も、夜神月の事を、あるキャラと比べる様なカタチでコメントしたら、
ずっと仲良しだった人に、ものすごく怒られた事とかもあって・・・・・・。

多分、完全アウェーのココでは、
私の考えは、ほとんど誰にも伝わらない・・・
それでも私は、
Lの死を苦しまない為に、
夜神月を憎む事をやめようと思う・・。
今も夜神月を憎み続けている人に、
もう苦しまなくてもいいんだよって伝えたいから・・。

どうしてもそれを伝えたかったんだよね。
誰にも理解されないかもしれない危惧があっただけに、
あかりちゃんが、私の考えをしっかり受け止めてくれた事が、
すごく嬉しかったよ・・!!!

憎んでいる相手を受け入れて許すなんて、
現実的には本当に出来ない事だと思う。
私も、そういう考えに至るまでには、すごく時間が必要だと思うけど、
憎み続けている間に、ふと、

この人も可哀想だったんだ・・

・・と、それに気付く事さえできれば、
そこから憎しむ気持ちを少しずつ壊せる気がするんだよね。
只、それに気付くまでには時間もかかるし、
一生気付かない可能性だってあるし、
可哀想だと思える点が、どんなに考えても皆無だという場合の方が多いだろうし、
そうこうしている間にも、
憎しみが憎しみを産み続け、どんどん増殖していっていまう可能性すらある・・。

憎んでいる人を許せないなら、せめて憎しみの気持ちを、
愛情の反対である、『無関心』に変える事は出来ないか・・?
どんな風に足掻いてでも、
憎悪を持ったままでは、
どんどんマイナスの方向に向かって堕ちていくだけなので、
自分が進むべき方向は、闇ではなく光の方向、
マイナスではなく、プラスの方向を向いて歩いていくべきと考え、
憎む気持ちからは、脱出するべきだと気付いた方がいい・・・。

・・なんてね。(ちょっと深く考えてみたよw)

Lがレムに殺された事を、最後まで信じなかったあかりちゃんの気持ち・・
すごく解る気がする・・!!
もし、葬られたフリをしていたのなら・・・
ニア達の後ろで、指令を出してくれていたのなら、どんなによかっただろうね・・
最終巻まで、Lが出てきてくれる事を信じていてくれたのがすごく嬉しいし、
それだけに、どれだけガッカリして、寂しかったのかと思うと・・・。
だけど、デスノートをそんな風に読めたのは、
あかりちゃんがそれだけ、
Lを信じ続ける事が出来たからなんだろうなぁ・・って気がするよ。
きっとそんな風に最後まで信じてた人、他にもいると思う。

私も今までに観たドラマとか何かで、
最後まで生きてると信じてた・・っていうのがあった気がするよ。
それも何度か・・
例えば、『大長今』って韓国のドラマで、
怖い王様に連れて行かれたチャングムのお父さんがどこかで生きていて、
いつかチャングムの前に出てきてくれるって、
最終回あたりまで、何気に信じてた事があったなぁ~・・。
その怖い王様を知れば知るほど、絶対にそんな事はあり得ないのに・・
でも他のドラマで見た、その怖い王様は、
実はすごく悲劇的な人で、それを観た後は、
その王様に抱いていた恐怖心や憎しみを拭い去る事が出来てた・・とか、
そんな事もあったなぁ~・・・。(関係ない事語り過ぎ☆)



>重要な登場人物を亡くすという試みが凄いなぁなんて、
 そういう感じ方をしてたの。

それは本当にすごいと思う・・。
そして製作者側も、断腸の思いだったりするんだろうな・・とも思う。

そう言えば先日見てた『広開土太王』って韓国ドラマで(また韓国かw)
こんな重要キャラ、絶対死なせちゃ駄目でしょ~~???
・・っていう強くてカッコいい、(数少ない)イケメンキャラが、
そのキャラ的に、ものすごく大きな意味のある死に方をしてしまって・・
ショックだったんだけど、死に際のセリフと、満足しているかの様な顔を見てたら、
不思議と納得出来てしまった・・なんて事があったよ。
そのドラマは、脚本の面白さ、素晴らしさが完璧すぎて、文句も出なかったw

松Lについては、後編の方で、
デスノートで死んだと見せかけて、階段の上から現れたのを見た時は、
本気で『幽霊!!!!!』って思ってしまったんだけど・・
(↑コレは爆笑するとこ?それとも失笑??)

松Lの死にかたは、
後編では、L本人がデスノートに名前を書いたと言う残酷さのせいか、
原作やアニメとはまた違う悲しみに襲われたよね。
『L change the WorLd』では、Lが遠くへ逝ってしまう様な、
寂しさに襲われる感じだったし・・・。
Lが死ぬ事を覚悟しながらの23日間は残酷だったけど、
いきなり死んでしまうのとは違って、
Lをゆっくりと見送る事ができたんじゃないかって、
そんな気もしてるよ。

Lが死んでしまうっていう・・
大切に想う人が死んでしまう喪失感を、嫌と言うほど感じる事によって、
自分にとってLがどれほど大切な存在だったかって、
それに気付かせてもらえたんじゃないかって、そんな風に考える事もある。
その喪失感の大きさが、愛情の大きさでもある訳だし・・。

私の考えには、
無理に便乗してもらう程ではなくても、
『ああ・・そういう考え方もあるんだ・・』
その程度でも、理解してもらえたら十分だと思ってるよ。

憎しみに囚われている時の状態って、
堅過ぎる殻の中に閉じ込められている様な状態だと思うんだよね。
殻の中にあるのは、闇と憎悪だけ・・
そこに長く居続けてはいけない・・自分が壊れてしまう・・
一刻も早く、出来る限り早く・・そこから抜け出さなくてはいけない・・
出来る事なら、憎しみの対象を許す方向で・・
それが出来ないならばせめて、
憎しみに執着する事をやめて、無関心になる方向で、
その殻から抜け出して、一歩でも二歩でも明るい方向へ歩いていく事・・
それが自分を解き放つって行動だと思う。

・・・リアルでは、何一つ簡単な事じゃないんだけどね。

せめて2次元くらい、そんな風に自分をコントロール出来ればって思ってるよ。

そんな私の浅い考えに、何か感じる事を見つけてくれたみたいで、
私の方があかりちゃんに、ありがとうって言いたいよ。
出来る事ならこれからの人生も、
誰も憎むことなく、もちろん憎まれる事もなく、
もし憎しみに囚われる事があっても、その憎しみ自体の本質を、
ちゃんと理解出来る様な冷静さをもって、
そこから抜け出せるような自分でありたいね。

何か、難しい事をくどくど言っちゃった・・☆
漠然とでも何かを理解してもらえたら、それでいいよw

今回は二つの記事に、心のこもったコメントをありがとう!!!



拍手メッセージは以上です。
他の記事にも拍手ボタンを押して下さった方、ありがとうございました。
[889]  [888]  [887]  [886]  [885]  [884]  [883]  [882]  [881]  [880]  [879

<< 街角でデスノート見つけたよ HOME あ…☆ >>
■ CALENDAR ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ Click募金 ■

東日本大震災
クリック募金

一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます

■ PROFILE ■
L至上主義

Author : 海羽 恵瑠
     (MIU MEGULU)

 DEATH NOTEのLが好きです
 Lに恋をしてます
 原作のLが好きです
 アニメのLが好きです
 映画の松Lが好きです
 松山ケンイチくんも好きです
 ねんどろいどのLが好きです
 他のフィギュアLも好きです
 カッコいいLが好きです
 男前なLが好きです
 気持ち悪くて変なLが好きです
 負けず嫌いのLが好きです
 可愛いLが好きです
 どんなLでも愛してます
■ LIVLY ■
Lって名前のリオンが住んでます♪

■ LINK ■
* 無断リンク失礼致します *
■ QUESTION & BATON ■
こちらから御自由にお持ち帰り下さい
Lを愛してる人への31の質問
配布中です♪
↑click hear
■ SEARCH ■
■ BARCODE ■
† L's cake & toy box † ぎぅ… Produced by 海羽 恵瑠 (みう めぐる) 
PR
 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ