忍者ブログ
DEATH NOTEのL・M・Nへの愛を語るブログです [※ネタバレ有り]


先日の【2月11日のGo on→ 】の前にも、
DEATH NOTE the Last name が上映された頃、
松山ケンイチくんが出演された放送があったので、そっちも紹介しておきますね♪


※出演者のみなさんの言葉が上手く聴き取れずに、
正確に伝えられてない部分がある事を御了承下さい★


2006年10月22日 大阪・御堂会館での試写会の模様と、
その後のインタビューです。

松山ケンイチくん松田役の青山草太さん粧裕役の満島ひかりさん
この3人一緒のインタビューでした♪


それでは、下の[MOVIES GO ON→]からどうぞ~♪



【10月22日 大阪・御堂会館での試写会】

青山草太さん(松田)
『そうですね。デスノートで唯一の癒し系担当と、
自分の中では思ってますんで、緊張してる場面では、
唯一、松田が出てるところで、みんなで和やかに見て頂けたら、
僕はいいかなと思ってます。』

満島ひかりさん(粧裕)
『今回はちょっと、シリアスなシーンが粧裕は多かったんですが、
最初に出て来る粧裕と、最後に出て来る粧裕の、
成長を見てほしいなと思います。』

松山ケンイチくん(L)
『月とLだけじゃなくて、あの粧裕さんの正義、(←“さん”付けv)
あと、松田の正義(←呼び捨てww)
そういうところも見て頂きたいなと思います。』

青山草太さん『みなさん、本当、楽しんで下さい!』

松ケン『松田・・・・・・バカ・・・』
(Lの松田バカ発言に、会場『きゃ~~~っっvvv』と、大歓声~~www)


この時のインタビューも、中筋くんと、北浦さんのふたりでした♪

中筋くん『原作の雰囲気を、
ものすごく忠実に再現されている映画だなと感じたんですよ。
特にL役の松山sなんとかは、Lにそっくりな感じ』

[Q:原作と比べると・・・]

松ケン『そっくりって言ってくれた方もいるし、
お前、そのまんまだなって言われた方もいるし、
今考えると、もしかしたらこ~ゆうとこが似てたんじゃないかな・・と、
思うところがあります。
それは・・・あの、どうも意見を、自分で出した答えを、
もうソレしかないって、決めすぎちゃうところが、
ちょっと似てるかな~って思いますね。』

(↑いや・・松ケンは見た目が一番Lに似てると思うwww)

満島さん『粧裕は結構、原作に無い様なシーンが続いたので、
どうやって役作りしようかなというのが、難しかったですけど、
まわりの俳優さんも、スタッフさんも、
なんか前編よりも気合いが入ってたんで、感化されて。』

[Q:デスノートを拾ったらどうする?]

北浦さん『お三方とも、役がらはデスノート反対派だったですけども、
もしデスノートを見つけられて、もしデスノートだったら、どうなされますかね?』

満島さん『えー?・・本当に申し訳ないんですけど、
もしかしたら使うかもしれないです。でもわかんないです。
出来れば使わない自分でいたいんですけど。』

(↑この頃、一体何があったんだ??満島さ~~ん☆)

松ケン『僕は・・多分、書・・かないと思います。
・・てゆうか、書けないと思います。あのーそういう勇気も無いし、
あの・・気力もありませんから。小心者なんで。
だから、僕が一番、デスノートがほしい理由は、死神と話せる事・・が一番で、
(ポスターのリュークあたりを指さして)何考えてんだ?とか思って。』

中筋くん『レムっていう新しい死神が出て来るじゃないですか。
もし取り憑かれるとしたら、どちらの死神がいいですか?』

満島さん『レムとリューク?でも見た目リュークが好きなんで、リュークで。』

青山さん『僕はレムかもしれないですね。』

北浦さん『それは何でですか?』

青山さん『なんとなくリュークとレムだったら、
レムの方がちょっと・・あったかいイメージが・・』

中筋くん『(松ケンへ)1対1で、きましたけれど?』

松ケン『レムで。あの~理由は、
リュークは取り憑かれそうなんですよね。“やれよ、やれよ”と。
でもレムは、“こうなるけどお前は本当にいいのか?”・・って、
確認をしてくれそうなんですよね。』
(笑)

[Q:撮影以外での藤原竜也(夜神月)、松山ケンイチ(L)との関係は?]

松ケン『対決してない時も、やっぱりどっかで、
月とLっていう意識は持ってて、何気ない話の中でも、
なーんか、探り合いしてる様な意識はありましたね。』

北浦さん『常に心理戦・・という事ですよね。』

松ケン『そうですね。ちょっと、なんか、そういうところは、僕は感じました。』
(私も、藤原竜也さんと松ケンが話してるシーンを見てて、
何気にそう感じた事がありますww)

最後に映画のPRです♪ 何気に、松ケンが一番いい事を言いますvv

満島さん『デスノート the Last name、ものすごいいい作品になってるので、
楽しんで見て下さい。』

青山さん『楽しんで、只単純に観て、何かを持って頂けたら
いいなと思ってます。宜しくお願いします。』

松ケン『Lの目線から観てもいいし、月の目線から観てもいいし、
松田、粧裕の目線から観てもいいし、
たくさんの観方があると思います。
そして、そこで何か感じたものを・・あの・・
それを、胸の中にしまうんじゃなくて、まず、人と話、してほしい・・と思いました。
是非、まずは観て、話してみて下さい。宜しくお願いします。』

・・そしてこの後・・
この時の放送には無かったんだけど、中筋くんが、
『the Last nameのインタビュー・・・でした!ありがとうございました。』
・・とか言っちゃってw
ソレが松ケンのお気に入りになっちゃったのですねww

ところで、この時の放送中、
松ケンが画面いっぱいにアップで映ると、
松ケンの後ろに貼ってある、the Last nameのポスターの一部が、
一緒に写り込むんですが、
偶然かなぁ~~vv

ポスターの中の、ワタリと一緒に映ってるんですよ~vvv

・・で、先日の2月11日の放送の時も、
やっぱり松ケンの後ろには、L change the WorLdのポスターがあったんですけど、
松ケンが画面いっぱいにUPになったら、

後ろのポスターの、ワタリと一緒に映ってましたvvv

ワザと・・?偶然・・??
どっちにしても、何だかよかった~vvv
Lはワタリと共にあるのよ~vvv

拍手[0回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
■ CALENDAR ■
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ Click募金 ■

東日本大震災
クリック募金

一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます

■ PROFILE ■
L至上主義

Author : 海羽 恵瑠
     (MIU MEGULU)

 DEATH NOTEのLが好きです
 Lに恋をしてます
 原作のLが好きです
 アニメのLが好きです
 映画の松Lが好きです
 松山ケンイチくんも好きです
 ねんどろいどのLが好きです
 他のフィギュアLも好きです
 カッコいいLが好きです
 男前なLが好きです
 気持ち悪くて変なLが好きです
 負けず嫌いのLが好きです
 可愛いLが好きです
 どんなLでも愛してます
■ LIVLY ■
Lって名前のリオンが住んでます♪

■ LINK ■
* 無断リンク失礼致します *
■ QUESTION & BATON ■
こちらから御自由にお持ち帰り下さい
Lを愛してる人への31の質問
配布中です♪
↑click hear
■ SEARCH ■
■ BARCODE ■
† L's cake & toy box † the Last name のGo on→ Produced by 海羽 恵瑠 (みう めぐる) 
PR
 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ