忍者ブログ
DEATH NOTEのL・M・Nへの愛を語るブログです [※ネタバレ有り]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


松山ケンイチくん、27歳の誕生日おめでとう~!!!

今年2012年は、
毎週必ず松ケンに会えるという、松ケンの年ですよねwww

『平清盛』ものすごく観てますよ!!!vvv

いつでもどんな役でも、全身全霊全力投球な松ケンでしたが、
今回の『平清盛』役は、松ケン自身が平清盛の世界観の中に入って行きたかったらしく、
自分から進んで、どのような役柄があるのか、制作サイドに問い合わせたところ、
松ケンも主役候補に挙がっていたので、うっかり主演に抜擢されちゃったんですって!!!
(なんてミラクルな☆☆☆)
そのせいか、松ケンが今までに例を見ないほど生き生きと、
気持ちよく清盛を演じてる様な気がします。
毎週、元気な清盛を観てると、
松ケンがすごく幸せそうに見えて、それだけでもすごく癒されますwww

その『平清盛』・・私的には、すっごく面白いんですけど・・

どうやら視聴率が悪いみたいなんですよね~~~xxx
それで松ケンが落ち込んでるとか・・・かわいそう・・・

え~~なんでだろう??
ちょっと前の、オウムが出てくる話なんか、面白過ぎて、ものすごく笑ったのにwww
そう言えば関係ないけど、「あそびをせんとや生まれけむ・・・」の歌のメロディーは、
作曲の方が、初音ミクを使って作ったそうですよ?
・・で、そのまま劇中でも初音ミクに歌わせようとしたら、STOPがかかったとかwww
(えねえちけーめ・・)
そのせいで、OP最後あたりのソレが、ミクの声に聞こえる私w


・・って言うか、なんで視聴率悪くなっちゃってるんだろう???
雰囲気作りに土煙とか、光線の具合とか、いろんな効果があって、
舞台セットバレバレな感じが全く無く、極めて自然な感じの画になってるのが、
逆効果なのかなぁ~???
セットバレバレの映像だったら、一見、画面は綺麗だけど、
でもそれだと、清盛がいた時代の自然な雰囲気は出せないと思う・・・。
それとも、清盛がいつもズタボロっぽくて、
叩けば本物の埃が出てきそうな格好ばっかりしてるから??
もっと綺麗な格好してたらいいとか、そう言う事???

もし、『平清盛』の話の方に、気分の悪くなるものがあるとしたら、
それはひとえに、白河院というキャラのせいだと思うんだけど・・。
(あと強いて言えば、白河院に影響を受け過ぎてしまってるあのキャラも)
それでも、それだけ気分が悪くなるほど、
視聴者の気持ちを翻弄してしまうキャラが登場する・・っていうところが、
逆に、ドラマ的には成功だと思うんですけどね。
(良いドラマとか映画は、批評家の気持ちすら翻弄させるものだというから)

視聴率が低い理由がなんであれ、
それは松ケンのせいじゃないよ~~~~!!!!!

以前、ネット上で『L change the WorLd』の酷評を読んだ事があるんだけど、
うっかりそんな事を、うだうだと書き綴っちゃう様な人でも、
松ケンの演技だけは誉めてたしねwww
それを読んだ時に、改めて知った事・・
アンチファンにさえ評価される、松ケンの演技の素晴らしさは本物だと。

やっぱりすごいよ松ケン・・・vvv

そう言えば、この前の(カットされまくりの)『L change the WorLd』を観てた時、
Lも平清盛も、中身は同じ松ケンだと、
頭のどこかでは解っていながらも・・

それでも同一人物だとは思えなかった・・ww

Lは本当に、松ケンが一番上手く憑依出来てるキャラだと、今でも思ってる。
それは、Lに変身する為のメイクが上手過ぎたとかじゃなく、
松Lだった瞬間は、Lとして生きていたからだと思う。
メイクが上手過ぎたキャラっていうなら、
クラウザーさんだろうって思うけど、
そうじゃない・・
クラウザーさんは、あれだけの変身ぶりと、演技力なのに、
中身が根岸くんだからか、どこか松ケンっぽいところがあるんですよ。
・・って言うか、コレは私個人だけが思ってる事なので、
あんまり本気にしないでほしいんですけど、
様々なキャラに憑依していく松ケンではあっても、
ほんの少しだけ松ケンらしさを残してるキャラと、
全く松ケンらしくないキャラっていうのがある気がするんですよね。
(意味不明すぎてすみません)
松ケンの映画を全て観た訳ではないので、一概には言えないんだけど、
L役とカムイ役は、完全に自分を消してしまった感じの、
松ケンっぽさを感じないキャラだった気がします。

私はLが好きだから、
松ケンが今まで演じてきたどのキャラよりも、Lが好きなんだけど、

松ケンっぽくないキャラだったから、すごくカッコよかった・・!!
・・と思う事もあれば、
松ケンっぽいところもあるから、すごくカッコよかった・・!!
・・と思う事もあり・・
結局のところ、どんなキャラを演じても、
やっぱり松ケンは魅力的だった・・!!
この一言に尽きると思います。

・・久し振りに松ケンについて語りましたが・・
改めて、その魅力の秘密に触れる事が出来た様な気がします。

今後、松ケンの平清盛は、清盛と共に成長していくっていうか、
これからどんどん姿を変えていくんだろうな・・って、
そこがもう、楽しみで楽しみで仕方ありません。
大河ドラマ50年目の主役に、松山ケンイチ・・・
大河ドラマ史上に名を残す・・日本の俳優としては最高の栄誉ですよね。
・・視聴率が悪くったって、かまわないです。
松ケンはこの一年、平清盛として爆走してくれればいいです。
どうせここ何年かの間の大河ドラマは、どれもこれも、
どういう訳か13%台に陥る事があるんですから・・☆
(『龍馬伝』でも13.7%っていうのがあったんですけど、あんなに面白かったのに意味がわかりません)

そうそう♪
偶然、『映画版デスノート松Lを語るスレ』っていうのを見つけたので、
紹介しますww 『映画版デスノート松Lを語るスレ』
コレ読んでると、松Lファンなら元気でますよ~~vvv
松ケンの事を“中の人”って呼んでるとことか、
(“中の人”ってなんだ~~~www松ケンがLの着ぐるみを着てるって事か~~???)
・・とか、微笑ましく笑ってますwww


Lのおかげで、松ケンのファンになれてよかった・・

これからもずっと松ケンを応援し続けます!!

今日は誕生日おめでとう!!

拍手[2回]

[866]  [865]  [864]  [863]  [862]  [861]  [860]  [859]  [858]  [857]  [856

<< 3月11日・・・ HOME ふりかL >>
■ CALENDAR ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ Click募金 ■

東日本大震災
クリック募金

一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます

■ PROFILE ■
L至上主義

Author : 海羽 恵瑠
     (MIU MEGULU)

 DEATH NOTEのLが好きです
 Lに恋をしてます
 原作のLが好きです
 アニメのLが好きです
 映画の松Lが好きです
 松山ケンイチくんも好きです
 ねんどろいどのLが好きです
 他のフィギュアLも好きです
 カッコいいLが好きです
 男前なLが好きです
 気持ち悪くて変なLが好きです
 負けず嫌いのLが好きです
 可愛いLが好きです
 どんなLでも愛してます
■ LIVLY ■
Lって名前のリオンが住んでます♪

■ LINK ■
* 無断リンク失礼致します *
■ QUESTION & BATON ■
こちらから御自由にお持ち帰り下さい
Lを愛してる人への31の質問
配布中です♪
↑click hear
■ SEARCH ■
■ BARCODE ■
† L's cake & toy box † 松ケンBIRTHDAY2012 Produced by 海羽 恵瑠 (みう めぐる) 
PR
 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ