忍者ブログ
DEATH NOTEのL・M・Nへの愛を語るブログです [※ネタバレ有り]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


10月30日です・・
Lの誕生日イヴですvvv


明日・・どんな風に誕生日を迎えようか・・
特に何も用意してないから、何か出来ないかな・・と、ドキドキしてます。
せめて、ハロウィン絵でも描けたらいいんだけどなぁ~・・・w
(↑また、間に合わなかったりして・・☆)


ところで・・
初ニア、描き上がったのでアップしておきます♪
色を塗ったら、線画の時より、モノクロの時より、
ニアっぽくなった様な気がしますw
本物はもう少し、髪の毛がふわふわしてるかなぁ・・?
(あの綿毛っぽいとこ、修行しておきますww)


ニアの髪型を描いてて、何気に気付いたんですが・・
この子、髪型が微妙~にLっぽいですねww
(分け具合というか、流し具合というか、立ってるとこというか・・w)
子メロを描いてた時、服装がLの色違いだと気付きましたが、
ニアも微妙~~~に、Lの髪型を真似てるんじゃないかと思えたんですが、
思い過ごしでしょうか~~??
ま~・・思い過ごしでいいでしょう☆
とりあえず、私は信じておきます・・vv


メロは服装を、ニアは髪型を、
Lの真似をしようと試みていると・・!!www


わーvvそう考えたら、何て可愛いんだvvこの子達vvv
メロは大人になったら、おしゃれに目覚めたのか、
Lっぽい格好をしなくなりましたけどね。
ニアは何一つ変わってないし・・w


それはそうと、この絵・・
ニアはともかく、L人形がブキミさアップになってます~~!!!
顔に陰りを入れると、面白かったのでww
調子に乗って入れてしまったら、こ~なりましたwww
あはは・・こんなのLたんが喜んでくれる訳・・www


(・・でも私、こんなのでいいから、L人形が欲しい~vv)




拍手[0回]



ワイミーズハウスでの、Lの誕生日って、どんな感じかな・・
・・と、妄想してみましたvv


(みんなが何故か、Lの誕生日を知っている!・・という設定です)

 

 

メロ『L―――――っっ!!!』


声のした方を見ると、
メロがたくさんの薔薇の花束を抱えて走って来ます。
花束をLに渡して、得意気にこう言いました。


メロ『はい!!HAPPY BIRTHDAY~L!!』


L『メロ・・!薔薇の花をこんなにたくさん・・どうしたんですか?』


メロ『へへっ!すっごいだろー?ボクだってやる時は――――』


その時、庭の方からロジャーの怒鳴り声が聞こえました。


ロジャー『・・メロ!!!お前の仕業か!!?』


メロ『うわっ!・・やっべ!!!』


メロは、ロジャーの姿を確認するや否や、脱兎の如く逃げ出しました。


ロジャー『メロ!!待ちなさいっ・・!!
どうしてお前は、私が大切に育てていた薔薇を・・こらっ!!待ちなさい!!』


どうやらメロは、ロジャーが大切に育てていた薔薇の花を根こそぎ・・・
私の為とはいえ、悪い子です・・・。
ロジャー・・申し訳ないですね~・・薔薇の花は、私が弁償させて頂きます・・。

 

Lが、メロとロジャーの追いかけっこを見送っていると、
そこへニアがやって来ました。

 

ニア『L・・・』


L『何ですか?ニア。』


ニア『Lに、プレゼントを作りました。』


L『私にプレゼントですか?ありがとうニア!・・それで、何を作ってくれたんですか?』


ニア『人形・・なのですが・・』


L『人形?何の人形ですか?』


ニア『Lの・・』


L『・・・?私の人形ですか?』


ニア『そう・・です。』

 

そう言ってニアは、プレゼントの入った袋を、Lに渡しました。

 

L『ありがとうニア。開けて見てもいいですか?』


ニア『ハイ・・』

 

先程からやけに大人しいニアに首をかしげながら、
Lはプレゼントのリボンをほどきました。


中から・・・それはそれは可愛い・・・・・・・かわ・・いい・・??
L・・・?と思われる人形が出てきました。

 

L『わたしの・・人形ですか・・』


ニア『あんまり上手に出来なかった・・です・・』

 

いや・・上手かどうかと言うなら、これは上手く出来ている・・。
でも問題はそういう事じゃありません。

 

L『何だか・・ガイコツみたいな顔をしてますね・・?私って、そんなに痩せてますか?』


ニア『ハロウィンだから・・ジャック・オー・ランタンみたいにしようと・・』

 

ああ・・そういう意味ですか・・。私がこういう顔をしているとでも言うのかと・・。

 

Lは、ちょっと困った様に俯いているニアの、ふわふわした頭をくしゃっと撫でました。


L『ありがとうニア。とっても可愛いです!・・大事にしますね。』


ニアは俯いたまま・・だけど、かすかに微笑んだ様に見えました。

 


そこへまた、ロジャーに追いかけられたメロがやって来ました。

 

メロ『Lぅぅ~~~~~~~~!!!』


メロはLの後ろに隠れると、腰にしがみ付きました。


ロジャー『・・ハァハァッ!!・・メロ・・いい加減、観念しなさい・・!!』


メロ『花のひとつやふたつ、いいじゃないか~!どうせまた生えてくるんだしさ!』


ロジャー『ひ・・ひとつやふたつじゃないだろう~!?・・全く!!』


メロ『ケチ!!そんな事でいちいち怒ってたらますますハゲ・・ふがっ!!』


Lは往生際悪く悪態をつくメロの口を、ふさいでやりました。


L『メロ・・私に薔薇をくれるのは嬉しいです。
だけど、ロジャーが大切にしてる薔薇を取っちゃダメですよ!』


メロ『・・だって・・あんなにたくさん咲いてるのに・・』


L『メロ!』


メロ『ハイ・・ごめんなさい・・。』


L『ロジャー・・メロが私の為にしてくれた事です。ここは私に免じて許してやって下さい。
薔薇の花は、私が弁償しますから・・。』


ロジャー『L!あなたがそうやってこの子を甘やかすから、
メロはますますつけ上がって・・・・
・・いえ・・そうですね。わかりました。
あなたと、あなたの誕生日に免じて許しましょう。』


メロ『やったー!!ラッキー!』


L・ロジャー『メロ!!』


メロ『は・・はぁ~い・・』

 

Lは、メロとニアのふたりの顔を、そっと覗きこみました。
メロ・・そしてニアも、何故かふたりともふてくされた様な顔をしていました。
Lは、少し困った様に微笑みました。


メロ、ニア・・私の為にプレゼントをありがとうございます・・!
メロ・・本当はとっても嬉しかったのですよ・・
ニア・・おかしな顔・・なんて思っちゃって、ごめんなさい・・
ふたりの気持ち、大切に受け止めましたからね。

 


・・・その日の夜・・・

 


ニアは、ベッドの中でなかなか寝付けずにいました。


ニア『あ~ぁ・・メロのせいで台無しです・・・だけど・・・
・・・Lが喜んでくれてよかった・・・』

 

ニアはベッドの中から、昼間Lにあげたものと同じ人形を取り出しました。

 

ニア『お揃いですよL・・。Lがこの後、また捜査の為にいなくなってしまっても・・
これからはずっと一緒です・・。』


ニアはそのまま・・
ジャック・オー・ランタンな、不気味な顔のL人形を抱いて眠りました。

 


・・・おしまい・・・

 

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98

<< Birthday & Halloween HOME おかしな人形ですね… >>
■ CALENDAR ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ Click募金 ■

東日本大震災
クリック募金

一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます

■ PROFILE ■
L至上主義

Author : 海羽 恵瑠
     (MIU MEGULU)

 DEATH NOTEのLが好きです
 Lに恋をしてます
 原作のLが好きです
 アニメのLが好きです
 映画の松Lが好きです
 松山ケンイチくんも好きです
 ねんどろいどのLが好きです
 他のフィギュアLも好きです
 カッコいいLが好きです
 男前なLが好きです
 気持ち悪くて変なLが好きです
 負けず嫌いのLが好きです
 可愛いLが好きです
 どんなLでも愛してます
■ LIVLY ■
Lって名前のリオンが住んでます♪

■ LINK ■
* 無断リンク失礼致します *
■ QUESTION & BATON ■
こちらから御自由にお持ち帰り下さい
Lを愛してる人への31の質問
配布中です♪
↑click hear
■ SEARCH ■
■ BARCODE ■
† L's cake & toy box † L 誕生日イヴ Produced by 海羽 恵瑠 (みう めぐる) 
PR
 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ