忍者ブログ
DEATH NOTEのL・M・Nへの愛を語るブログです [※ネタバレ有り]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


・・と、千葉さん(死神の精度)風に質問してみたら、

Lたん・・・何やら、ぐずぐず言いだしましたww

君は糖分の摂り過ぎについて、
どう思う?


どうやら・・ソコに置いてある、D▲K▲R▲が飲めない様ですw

Lたんがこれを飲むには、大量の砂糖 の投入が必要なので、

むしろ、そうまでして飲まなくていい・・と言う事で、
これを飲む意味が無い訳です。

・・・私は大好きですけどね~・・・D△K△R△♪




・・今回は『Sweet Rain 死神の精度』という映画を観たので、
その感想も、UPしておこうと思います♪
デスノートとも、松ケンとも、何の関係もありませんが、
(まー言ってみれば、共通点が【死神】ってくらい?)
とってもいい映画だったので、ちょっと書かせてやって下さい♪

 

『 Sweet Rain 死神の精度 』のネタばれがあります。
御覧になってない方は、純粋に映画を楽しむ為にも、
この感想を読むのは御遠慮された方がよろしいかと思います。

拍手[0回]



Sweet Rain 死神の精度[感想]


人間が不慮の死を迎える7日前に、その人間の前に現れ、
7日間の観察期間の後、実行か見送りかを判定する死神・・。

実行=死
見送り=生かす

その人間の生き様をよく観察して、
この世に何の未練もなく、死ぬべき人間なら実行を、
まだこの世にやり残した事がありそうなら、見送りを判定する。

【死神】というものは、実はこういうものだったんだ・・
と言うなら、死神が存在するのも悪くない・・
むしろ、いてほしいなと思いました。

まぁ・・ちゃんとジャッジしない死神もいるみたいだけど、
少なくともこの物語の主人公である千葉さんは、
ちゃんと判定をしようとする、いい死神さんですよねvvv


一番最初の子・・・(・・と言っておこう)
その子の前に現れたと言う事は、
千葉さんは、その子のジャッジもしたと言う事なんでしょうか・・?
でも初対面みたいでしたよね。
その子が、千葉さんを死神だと見破るのが不思議でした。
子供って、やっぱり純真だったりして、
そういうのが判っちゃうのかなぁ・・・?

子供は自分が死んだ事が判らずに迷ってしまうから、
サービスで来てくれるんでしたっけ・・
大人にもそういうサービスがあったらいいのに~・・vv
千葉さんに連れて行ってもらえるなら、あの世も怖くないかもです・・

素手で触ると、黄色いバラの花が灰色になって散っていく・・
今、花の命を取ったんだ・・千葉さんの手は死神の手だ・・
・・と、最初はそう思ったんだけど・・☆
あのバラの花が散っていくとこ、不気味な感じだけど、綺麗でした。

ようやく観てるこっち側が、事の状況を把握してきた時点で、
その子の姿がぼんやりしてくるのが、すごい自然な感じでよかったです。

あの子・・・優しくて、何だか強い子だった様に思えました。
子供なりに、自分の事を解ってる感じで・・・
きっと千葉さんが来てくれなくても、
迷わず、逝ってくれた様な気がします・・。
だけど子供の死って、無条件に可哀想ですよね・・・
その子との最期のお別れをする、お母さんがすごく可哀想でした・・。
千葉さん達に気が付きましたよね・・?でも、見えてない筈ですよね?
それでも、わかったのかなぁ・・・と。
一瞬でも、去って逝く我が子の姿と、
連れて行く千葉さんの姿が見えたのかなぁ・・と。


【1985年 藤木一恵】

死神と黒い犬が歩く、雲の上の二本道の空中通路・・
やっぱりアレは、天界ですか?
空間としては単純なんだけど、無機質で、生きてるものがいない様に思えて、
な~~~んか好きですwあの空間w

犬が上司って聞いて、どんな声で喋るのかと思ったら、

 無言で字幕・・☆

こういうのも、返ってユーモアがあって面白いと思えましたvv
黒い犬の言葉も、何だか小生意気なんだけど、憎めない感じでしたw


下界への扉は、電話BOXの扉。

千葉さんが現れる時は、いつも雨・・・
・・・って言うか・・・
雨・・尋常じゃないくらい降ってるよ~ww

ミュージック♪を聴く千葉さん・・・!!!vvv
曲が始まった時の、後ろに仰け反らんばかりの、
あの幸せそうな感じ~~~vvv
ああ~vv何だかこ~ゆう千葉さんの気持ち解るなぁ~vvv
(私もミュージック大好きだよvv千葉さん~~~vvv)

千葉さんが藤木一恵の腕を握った時、
みるみるうちに灰色になっていく彼女を見て、
そして、千葉さんのしまったああ!!!・・みたいな表情を見て、

ぎゃ~~~~~~早く手を離さないと、死んでしまう~~~!!!

・・って思ったんだけどww・・え?気絶するだけなの??
よ・・よかった・・w
藤木一恵の話って、始まらない内に終わるのかと思ったww(何ソレ)
気が付いたら、コインランドリーで、
ジャケットだけ脱がされてて(洗われててw)
自分は椅子の上に寝てて、隣でさっきの男がミュージックを聴いてた♪
・・って、ドキドキしますよね~~!!(怖いって意味でw)

『ナンパする』『船が難破する』としか解釈できない千葉さんって、
可愛い~~~~~!!!vvv
あの可愛さは、Lたん系の可愛さかもvvv・・と思ったの私だけ?
(いや・・でもLたんは別に、“流行に疎い系”の天然と言う訳では・・w)
・・その時代に、千葉さんの知らない言葉が誕生してるって面白いですねw
てか、その前に来たのは、最初の子の時??1958年??
その頃はまだ、『ナンパ』って言葉が生まれてなかったんだw


ちゃんとナンパっぽく、食事に連れてってくれる千葉さんが素敵~vvv

『私・・醜いですから』
・・に対して、千葉さんの『見にくい?』
『・・・・・・・・いや、ハッキリよく見えてますよ』
この天然ボケがいい~~~vvv
目を細めて、一生懸命見ようとしてるのが、可愛い~~www
それと、小西真奈美さんほどの美人が、
見た目綺麗なのに、演技で綺麗じゃない風の女性を演じてる・・
・・っていうのもすごいですvv
も・・本当に素敵ですから・・vvv

もう一度千葉さんに会えるかなぁ~・・って、
コインで占ってみる・・vv
その途中で、2人組の男に襲われる・・
しかも、コインは裏が出ちゃってるんですよね?
それでも、そこへ来てくれる千葉さんがいい~~~vvv
何度殴られても、無反応な千葉さんが可愛い~~ww
死神の力を使って、男を倒してくれる千葉さんvvカッコいい~~vvv
(ココも、予告CMで観た時、殺したのかと思ってましたw)

『君は死ぬ事について、どう思う?』
全くいい事が無いから、たまに本気で死にたくなるという、藤木一恵・・・
そんな事言ったら、『実行』されちゃうよ★


コインにさえ裏切られる藤木一恵・・・。
毎日のストーカー的な苦情処理にかかってくる電話も、
エスカレートしていく・・・
だけど、本当の幸せのチャンスって、
最初の内は、歪んだ形をしてるものなのかなぁ・・?
それが幸せになれる種だとは、
気付かれない様な形をしてるものなんでしょうか・・・?
人生って、皮肉なものですよね~ww

小西真奈美さんの声って、鈴を転がして、囁くような、
すごい透き通った綺麗な声ですよね~vvv
彼女が成功していくシーンを、ほんの少し見てみたかった様な・・

彼女はまだ、やり残してる事があるからと、『見送り』に。
そのやり残した事というのが、
千葉さんの好きなミュージックと関係があるならば、
千葉さんも、その判定にするしかないでしょう~w

 

【2007年 藤田敏之】

下界への扉は、なかなか開かない鉄の扉?


ちょい悪風の千葉さん・・w
さっきまでと、あまりにも姿が変わってたから、ビックリした☆
年齢も全然違う感じだしw


藤田さんを慕ってる、阿久津がかわいい~~www
コインランドリーで、コインをぽーんと・・w
これを投げてる時の阿久津って、すごく素直そうな顔しててかわいいvv
阿久津のお母さんは・・なるほど~ww
・・って言うか、母親と別れても、
母親のクセ・・っていうのが、直らない阿久津がかわいいvvv

千葉さん、ボーリングのフォーム綺麗~~vvv
ストライク出しても、反応の薄い千葉さんに、
『もっと喜ぼうよ』とか言ってた、阿久津がかわいいw
無駄にバンザイとかしてみる千葉さんも面白いww


CDショップにて、千葉さんが『Sunny Day』を聴こうとしてたのを見て、
映画観る前から、この歌がすごく気に入ってたので、
やった・・vvやっとこの歌が聴ける・・vvv
・・と、思ってたら、

阿久津邪魔すんな~~☆☆☆

・・あと、売り物のCD踏むな★

『死なない人間だっているかもしれねぇじゃねぇかよ』
うんうん・・・本当にいたらいいよね・・v
それが藤田さんだったらいいよね・・v
でも阿久津・・それを死神に言うのねww

車の中でも、カーラジオから『Sunny Day』が・・!!
ああ~vvやっと聴ける・・vvv・・と思ったら、

また阿久津が邪魔を・・☆

あ~~~く~~~つ~~~★

・・って、感じなんだけど、
阿久津もね・・・心に受けた傷が疼くんだよね・・・この歌を聴くと・・・。
切ないなぁ・・・。


どうしても、殺された兄貴分の仇を取りたい藤田さん。
そんな藤田さんを慕って、どうしても藤田さんに死んでほしくない阿久津。
でも、死んでも筋を通したい藤田さん・・。
藤田さんが殺される前に、自分が何とかしたい阿久津・・。
そしてひとりで乗り込もうと決意する・・
・・でも、(乗り掛かった船とか何とか言って)千葉さんは連れて行くw

・・・で、捕まってしまう☆

殴っても痛がらない千葉さんwww
椅子ごと倒れても、平然としてる千葉さんwww
藤田さんの携帯番号を、簡単に教えてしまう千葉さんwww
面白いですvv千葉さんww


ははは・・wまさか仲間の死神が、そいつに憑いてるとはね~ww
千葉さんに協力してくれる、死神のみなさんvvG☆J!!
阿久津~~vvvよかったね~~~vvv

藤田さん…!!!
一部を除いては(笑w)すごくカッコよかった・・!!
カッコよすぎた・・!!vvv
阿久津感動~~~vvvよかったね・・ww


・・結局、藤田さんの望みを叶えるまでは見送り・・
でも、その後がいけないよ☆
だけど、そういうジャッジの仕方もあるんだ・・☆
残された阿久津の事は、死ぬ気で頑張るだろうという千葉さん・・w
何だか、可哀想なシーンの筈なのに・・
やけに微笑ましく見てしまう自分がいる・・
藤田さんと、阿久津の運命を、千葉さんの手によって、

・・だから悲しまなくていい・・
・・阿久津の事も、心配しなくていい・・

そんな風に、安心させられてしまってる・・・?
何だか・・これでよかったんだ・・?・・なんて思ってしまえる・・。
千葉さんの魔法にかけられたみたいな・・・そんな感じ。

 

【2028年 美容師かずえ】

下界への扉は、海辺の美容院の扉。

最初、あまりにもボサボサな、長髪の千葉さんを見て、
いくらイケメンでも、さすがにカンベンして下さい(笑www)
・・って感じだったんだけど、
カット後の千葉さんが、あまりにも爽やか過ぎてvvv
カッコいい~~~~~~vvv
3人の前に現れた中で、この千葉さんが、一番好きかもですvvv

死神だとバレた時の、困った顔の千葉さんがかわいい~~ww

竹子~ww普通に可愛いww
・・てか、ロボットっていう設定好きww
こういうのが家にいたら、絶対大事にする~vv仲良くする~vv
夜になったら充電中~☆な、竹子も面白い~~www
(・・でも実際、すごい電気代かかりそう~★)←ソコは考えるな


かずえさんが、最後に願う事は・・
小学生の男の子をたくさん、美容院に連れて来てほしい・・

その中に、一番逢いたい子が紛れていても、
自分がその子に、気付かない様に・・・

かずえさんの為に、必死で子供を集めようとする千葉さん・・ww
小学校の周辺に現れる、変な人扱いされるしww
変な人相描き付きの、要注意人物みたいな張り紙を貼られてるし・・☆
(苦労してるなぁ~★)

結局、子供の大好きなレアカードで釣って、
小学生の子供達を集めてくる千葉さん・・w
あの死神のカードは、どうやって・・?
何か・・死神の力を使って・・???(それとも実費で??w)


たくさんの小学生の男の子達を、
何だか幸せそうにカットしていくかずえさん・・v
散髪代はいらないって・・一体何の為にそこまで重労働をするのかと思った。


たくさんの子供達の中から、ひとり・・・
お金を払おうとした子が・・
かずえさんは、その子に気付いてしまう・・・。
たくさんいれば、気付かないと思ってたのに・・気付いてしまうとこが、
切ないですね~・・・。
でも、たとえほんのチラッとでも、
かずえさんは、気付けて幸せそうだった・・・vv


その男の子の父親だった阿久津・・
店の前にいた青年を見て、千葉さんだと判っただろうか・・?
一瞬、わかったけど、見た目の年齢が若すぎるから、
他人のそら似だと思っただろうか・・?


お母さんに会いたかった阿久津・・
せめて孫の顔を見せたかった阿久津・・
でも、会ってやろうとはしなかったかずえさん・・・。
お客としてならいいよ・・って、皮肉ってたけど・・
その子に気付いてしまってはならない・・
その子を愛してしまってはならない・・
だから、そんな方法しかなかったのが、すごく切ないです・・・。


本当はかずえさんは、ものすごく・・
息子に会いたかったんだろう・・・
息子の子供にも会いたかったんだろう・・・
ずっと一緒に、いつまでも幸せに暮らしたかったんだろう・・・
だけど・・
自分という人間が愛した人が、次々に亡くなってしまって・・
歌手として成功した後も、旦那さんを亡くしてしまった・・
このまま・・もし息子までもが・・
だから、きっと、断腸の思いで、息子を手放したんだと思う・・
それが、息子を傷付ける事になったとしても、
どこかで元気で生きていてくれさえすれば、それでいいからと・・・。
かずえさんの決断には、
きっと、究極の母の愛がある筈だと思いました。
本当に愛してる者だけは、絶対に失いたくないからと・・・

かずえさん優しい人だ・・・
優しくて・・・そして、強い人だ・・・
本当の愛を知ってる人で・・
こういう無償の母の愛・・っていうのもあるんだと気付かされました。


藤木一恵のCDをセットしてくれる竹子・・vv
もう・・もう・・この歌を聴こうとすると、
さんざん阿久津に邪魔されたから(笑w)

竹子G☆J!!!vvv

・・って、思ってしまったww

やっと聴けた・・っていう感動もあってか、
ここでかかるCDがすごく素敵です・・vvv
千葉さんも、彼女が、あの時の彼女だった事に気付くんですよね・・


雨の中、外に出て行ってしまう、かずえさん・・・・・

その後・・死神の姿で現れる、千葉さん・・・・・

最初、どっちの判定だったのか、判らなかったんだけど、

ああ・・・そうなんだ・・・

そうなんですね・・・・・。

昔の姿になって笑う、彼女の笑顔が、
千葉さんと出会ったあの後・・その後の人生も、いろいろあったけど・・
本当に愛しいものを守りたくて、いろいろ我慢もしたけれど・・
それでも、幸せに生きてくる事が出来たと、
そう満足してる様に思えました・・vvv

本当に満足して逝く事の出来た人を見た時・・・
千葉さんの心も晴れて行く様に・・
青空を見る事が出来たのかなぁ・・・?

・・青空が綺麗だった事なんて、昔から知ってるけど・・

この映画の中で、ずっと雨空だった空が、晴れ渡ってるのを見て、
雲と雲の間に、青い空が見えているという、当たり前の光景を見て・・

青空って、すごく綺麗だったんだ・・・

・・と、感動出来ました。

何だかとても優しくて・・温かくて・・でも切なくて・・
それでも何故か最後には、幸せなものを見てる様な・・
そんな錯覚に陥ってしまいます。
決してHAPPY END じゃないんだけど・・
それでも、何故か・・幸せな終わり方をしたと思える様な・・vv
そんな不思議な話でした・・vvv

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[274]  [272]  [270]  [267]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258

<< 描画工程 HOME 曲芸~Lたん☆ >>
■ CALENDAR ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ Click募金 ■

東日本大震災
クリック募金

一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます

■ PROFILE ■
L至上主義

Author : 海羽 恵瑠
     (MIU MEGULU)

 DEATH NOTEのLが好きです
 Lに恋をしてます
 原作のLが好きです
 アニメのLが好きです
 映画の松Lが好きです
 松山ケンイチくんも好きです
 ねんどろいどのLが好きです
 他のフィギュアLも好きです
 カッコいいLが好きです
 男前なLが好きです
 気持ち悪くて変なLが好きです
 負けず嫌いのLが好きです
 可愛いLが好きです
 どんなLでも愛してます
■ LIVLY ■
Lって名前のリオンが住んでます♪

■ LINK ■
* 無断リンク失礼致します *
■ QUESTION & BATON ■
こちらから御自由にお持ち帰り下さい
Lを愛してる人への31の質問
配布中です♪
↑click hear
■ SEARCH ■
■ BARCODE ■
† L's cake & toy box † 君は糖分の摂り過ぎについて、どう思う? Produced by 海羽 恵瑠 (みう めぐる) 
PR
 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ