忍者ブログ
DEATH NOTEのL・M・Nへの愛を語るブログです [※ネタバレ有り]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すっごくカッコいい松山ケンイチくんが表紙の、
日本映画guide】を買って来ました~♪vv

もうひとつ、【acteur No.9】も松山くんが表紙だったんだけど、
中身が、何となく『日本映画guide』の方が、たくさん松ケンが載ってる様な気がして、
こっちにしてしまいましたvv

ちなみに、【acteur No.9】の方は、松ケンの大きな写真がたくさん載ってて、
写真が見たい~って方には、こっちの方がオススメなんですけどねv

(てか、本当のFANならきっと、両方買うでしょ~★)
 ↑やっぱり本物のFANじゃなかったってウワサ?


【日本映画guide】vv
表紙は睨んでる松山くんvvv
顔半分陰りがあって、凄味が出てて、もの凄くカッコいいですvvv
裏表紙も松山くんvvv
こっちも顔半分、陰りがあるんだけど、
微笑してる感じが、ちょっと可愛いですvvv


こんなコメントがありました。↓

『L change the WorLd』では、
ボクの絶望や希望も全部Lに託しています。

わぁ・・何だか深い言葉・・vv
この言葉の真意を全て理解する事は出来ないかもしれないけど、
(いえ・・私って、おつむがぱーぷーでww)
こんな感じ↓でなら、なんとなく・・分かる気がします・・vv

Lには全て託したい、Lなら信じて託せる・・

・・・なんてね・・・
Lってそれだけ大きな存在なんですよねvvv
松山くんも、自分が演じるLに、何もかもを託してみたいと・・
そんな風に感じているのでしょうか・・?


松山ケンイチ 大特集~vvv
・・の、1ページめ(P49)が、座ってるLなんですよ~vvv
大きく載ってて嬉しい~vvv(とっても可愛いですvvv)
その次のページ(P50)の、口に手をもっていきつつの松ケンLも、
真剣かつ怖い表情してて、とってもカッコいいですvvv

この雑誌の表紙の松山くんは、とってもカッコいいのに、
Lになった途端、そのカッコいいがほんの少し抑えられて、
その分、可愛いと、妖艶な感じが出てくる感じですvvv

この雑誌の『L change the WorLd』についての記事、
すっごくいいよ~~~vvv
最初の方の、Lのアジトと思われる場所で、
パソコンに向かうLと、それを見守るワタリの写真と、簡単なストーリー解説のページ、
そして、人物紹介のページvv
何だかまるで、映画のパンフレットみたいな感じに作ってあるよ~~vv

ここに紹介されてる松ケンLたんvvvすっごく可愛いーーvvv
親指しゃぶりながら睨んでるんだけど、この妖艶さが好きなのよーvvv

ワタリ、今回はキルシュ・ワイミーとしても、紹介されてるねvvv
ワイミーズハウスの名前も登場してるんだけど・・
(・・ちらっとでも出しませんか??メロとニアww)


飛行機をバックに、ポケットに両手を突っ込んでる松ケンLたんvvカッコいい~!!
松山くんは、ちゃんとLをやってくれてる気がするので愛しいですvvv


クランクアップ会見~vv
テレビカメラに向かってズームイン!
・・の松山くんが、ものすごくカッコいいです!!!vvv
最近本当に・・どんどんカッコいい人になっていくなぁ~vvv

L役の続投については、

『僕がオッサンになってきたので、外見的に限界』と笑わせていた

・・とかあったんだけど~~???
ええっ?!!あの可愛さvv妖艶さvv美しさvvで、どこら辺がオッサン???
松山くんvv大丈夫だから~~vvv
・・まぁ、冗談のつもりだったんだろうけどw

それより・・続投って・・

L役の続投って何~~~~???

そっちの方がよっぽど気になるんですけど!!!

私的には、L役の続投やってほしいですvvv

今度やる時は、ワイミーズハウスでのお話ですww(またかよ☆)

金髪の可愛い子メロと、銀髪の可愛い子ニアを、
ちゃんと外国の子供にやってもらって、
そこに松ケンLたんがいるのですvvv
ああ~~~vvv夢の様~~~vvv

あ・・映画ではどーでも無理っていうなら、
アニメでもいい~~~vvv
小説でもいい~~~vvv
ワイミーズハウスでの、Lとワタリ、そしてメロとニア
・・っていうのを、ちゃんとやってほしいですvvv

(あ・・話がすごい脱線してるww)


『人のセックスを笑うな』の記事も面白いです♪
王子が姫に花束を渡す様に、
松山くんが永作博美さんに花束を渡してる写真があるんだけどw
そんな松山くんが素敵~~~vvv


松山ケンイチの全仕事vv
とっても詳しく載ってて必見です~~vvv
DVDを借りる時の参考にできそう~♪


キーワードで読み解く松山ケンイチ
【エル】っていうのがあって当然の如くあるんですよ~vvv

ちょっと記事から抜粋
 ↓
彼の造形なしにはありえなかったとまで断言できるLの実像化
巨大なファンをもつ「DEATH NOTE」の実写映画化で、
原作の中でももっとも漫画的であり、特異な性格で、なおかつ圧倒的人気の人物。
演じる方も相当のプレッシャーだったに違いないが、
特に心がけていたのは“声”と“話し方”。
句読点を無視した不自然な話し方、間合い、エキセントリックな仕草など、
実写ならではのL像を作り上げた。
この松山Lが大きな支持を受けて、ファンが急増したのは言うまでもない。
3度目の松山L、そしておそらくそれを観られる最後の作品


改めてLの存在の大きさと、
松ケンLの必然さを感じましたvvv


松ケン語録ww
・・も、面白いんだけど~ww
デスノートを読んだストレートな感想に、

ともLとも友達にはなりたくない』 
(↑月、強調しすぎww)

…とあったんですけど☆
うっ…!!何だかまた誤解されそうな発言を・・☆

デスノートを拾ったら、どうする?と聞かれて、

『とりあえず死神と話してみる』

・・っていうのも、面白いですよね~ww

松山くんって本当に・・不思議くん~ww

拍手[0回]

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[140]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129

<< チョコレート無かったよ~★ HOME 遅いですよ… >>
■ CALENDAR ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ Click募金 ■

東日本大震災
クリック募金

一日一回だけ
1クリックするだけで
募金が出来ます

■ PROFILE ■
L至上主義

Author : 海羽 恵瑠
     (MIU MEGULU)

 DEATH NOTEのLが好きです
 Lに恋をしてます
 原作のLが好きです
 アニメのLが好きです
 映画の松Lが好きです
 松山ケンイチくんも好きです
 ねんどろいどのLが好きです
 他のフィギュアLも好きです
 カッコいいLが好きです
 男前なLが好きです
 気持ち悪くて変なLが好きです
 負けず嫌いのLが好きです
 可愛いLが好きです
 どんなLでも愛してます
■ LIVLY ■
Lって名前のリオンが住んでます♪

■ LINK ■
* 無断リンク失礼致します *
■ QUESTION & BATON ■
こちらから御自由にお持ち帰り下さい
Lを愛してる人への31の質問
配布中です♪
↑click hear
■ SEARCH ■
■ BARCODE ■
† L's cake & toy box † 松ケンが表紙~♪ Produced by 海羽 恵瑠 (みう めぐる) 
PR
 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ